海外FXの入金・出金方法

 

海外FX業者の入金・出金方法

xm-kouza

海外FXを利用する魅力の1つは、クレジットカードなどで入金すると、即取引が可能なことです。海外FXは、日本と異なり入出金方法にも様々な手段が用意されています。

 

海外FXブローカーの主な入金、出金方法

 

海外FXブローカーで利用できる主な入金、出金方法には、次のようなものがあります。

 

どの方法も日本円に対応しており、トレード口座と同じ通貨単位(円、ドル、ユーロなど)であれば、その資金を送金する場合、為替による差損も発生しません。

 

① クレジット/デビットカード

VISA・Master・JCBなど、クレジット/デビットカードのご利用が可能です。日本で発行されたクレジットカードの場合ショッピングの利用限度額を上限として、
デビットカードの場合ご利用限度額まで、
取引口座に資金を入金することができます。

 

クレジット/デビットカードで決済した場合、即取引口座に反映されますので、スピーディーに取引をしたい方にはおすすめの決済方法です。

 

② 銀行送金(国内銀行/海外銀行)

 

銀行の銀行窓口やATM、オンラインバンキングを利用して、海外FXブローカーの指定する、日本または海外の銀行の口座に振込をします。指定口座に着金し次第、取引口座に資金が反映され、振込手数料以外に手数料がかからないことから、最も人気の高い入金方法です。

 

最近では、日本の銀行口座に対応しているFXブローカーも多く、取引口座に反映するまで、早いFXブローカーでは約10分、遅いFXブローカーでも翌営業日には取引口座に反映します。

 

③ オンライン ウォレット

「Skrill(旧moneybookers)」「mybitwallet」のアカウントをお持ちの方は、各オンラインウォレットサービスのアカウントの残高を上限として、各FXブローカーの取引口座に入金(出金)することができます。

 

オンラインウォレットをご利用の場合、即取引口座に反映されます。また、FXブローカーによっては、手数料がかかる場合があります。

 

④ バーチャルマネー

(仮想通貨ビットコイン)

2016年頃より、バーチャルマネーによる入出金の取扱を開始するFXブローカーが増えてきました。特に、日増しに存在感を強める「Bitcoin(ビットコイン)」を取り扱うFXブローカーは多く、その市場規模の拡大と同様に、メジャーな決済手段になりつつあります。

 

⑤ 銀行の小切手

国内、海外の銀行で発行された小切手を、FXブローカーに国際郵便で送付し、換金後取引口座に入金する方法です。入金までに2週間ほど時間がかかることと、換金手数料が必要なことから、あまり一般的ではありません。

 

FXブローカー間資金移動(BtoB資金移動)

多様な決済方法を提供している海外FXブローカーですが、その分、入出金にはルールがあり、そのルールに則って入出金を行う必要があります。例えば以下の様なものがあります。

 

①原則として、入金方法と出金方法は同一の方法を
海外FXブローカーの場合、入金方法と出金方法が同一の方法でなければならないという基本ルールがあります。 例えば、お客さまがトレード口座に「銀行振込」で入金したとします。

 

その場合、出金する際はお客さま名義の口座に、「銀行振込」にて出金します。「クレジットカード」で入金したときも同様で、ご利用になった「クレジットカード」に出金します。

 

これは、世界的にマネーロンダリング(資金洗浄)を防止するため、入金方法と出金方法の名義の整合性を求められていることと、クレジットカードの、キャッシュアドバンス(クレジットカードのショッピング枠の現金化)を防止する目的からです。

 

② 取引で得た利益は出金方法が選択可能
海外FXブローカーの場合、入金方法と出金方法が同一の方法でなければならないというルールがありましたが、これは、あくまでも「最初に入金した金額までは、同一の出金方法を選択しなければならない」ということです。つまり、トレードにて得た利益については、ご希望の出金方法が選択することができます。

 

③ 利益分は出金方法が選択可能
トレードで得た利益(入金額以上)分に関しては、出金方法が選択可能です。
このような世界統一のルールに基づいて世界中のトレーダーの資金を管理しています。
FXセミナー

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。