XMでCFD商品のトレードの証拠金

XMでCFD商品のトレードに必要な証拠金

 

XMはFX以外の商品でもトレードができます。

先物CFD商品もそのうちの一つです。

CFD商品の証拠金はいくらでしょうか。

CFD商品は商品によって取引時間が違います。

  • COCOA(ココア)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$80-
    取引時間=平日11:50~20:25
  • COFFE(コーヒー)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$300-
    取引時間=平日11:20~20:25
  • CORN(とうもろこし)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$35-
    取引時間=平日03:05~15:40、16:35~21:10
  • COTTO(綿花2番)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$125-
    取引時間=平日04:05~21:15
  • HGCOP(上銅)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$110-
    取引時間=平日01:05~23:55
  • SBEAN(大豆)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$80-
    取引時間=平日03:05~15:40、16:35~21:10
  • SUGER(砂糖11番)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$100-
    取引時間=平日10:35~19:55
  • WHEAT(小麦)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$45-
    取引時間=平日03:05~15:40、16:35~21:10
  • BRENT(ブレンド原油)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$60-
    取引時間=平日03:05~00:55
  • GSOIL(軽油)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$50-
    取引時間=平日03:05~23:55
  • NGAS(天然ガス)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$90-
    取引時間=平日01:05~23:55
  • OIL(原油)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$60-
    取引時間=平日01:05~23:55
  • OILMn(原油ミニ)
    1ロットあたりの必要証拠金=US$6-
    取引時間=平日01:05~23:55

CFD取り引きは月曜日に開場し、金曜日に平常します。

満期日に未決済のポジションは強制決済されます。

 

XMはCFDをFXと同じようにトレードできます。

 

FXでエントリーが難しいときはCFDでトレードするのもいいかもしれません。

XMはほかには「金(Gold)」での取り引きも行えます。

「金(Gold)」は変動幅がFXの2倍ほどあると言われています。

世界経済が不安定になると実際に手にとることができる(実物として存在する)「金(Gold)」の価格が上昇すると言われています。
「金(Gold)」の値動きも面白いのでトレードしてみては如何でしょうか?

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。