FX取引とは?外国為替証拠金取引(XM)

FX取引とは?

 

 

外国為替証拠金取引や通貨取引とも呼ばれるFX取引は、一つの通貨を売り、その代わりに他の通貨を買うことを意味します。

 

通貨取引では、常に一つの通貨ともう一つの通貨の交換が行われます。

 

目的は様々であり、以下のいずれかが主な目的ですが、これらに限定されるものではありません

 

  • 1. 旅行のために通貨A(例えばUSD)と通貨B(例えばEUR)を交換する。
  • 2. トレード目的で通貨A(例えばUSD)と通貨B(例えばEUR)を交換する。
  • 3. 利益を上げることを目標とした投機目的で通貨A(例えばUSD)と通貨B(例えばEUR)を交換する。

 

上記の理由から、FX取引市場は今日世界で最も流動性が高く、最もボラティリティの高い市場であり、
一日の取引量は$5兆以上に上ります。

 

FX取引の仕組みは?
xm-kouza

 

FX取引は、単純に言うと一つの通貨をもう一つの通貨と交換することです。

 

従って、XM(XM.com)のお客様は、一つの通貨を買うために、現在の市場レートにてもう一つの通貨を売ります。

 

FXトレードをするためには、
XM口座を開設して通貨Aを保有したうえで、それに従った最終目標と共に長期もしくは短期取引の為に通貨Aを通貨Bに交換する必要があります。

 

FX取引は通貨ペアに対して行うものであることから(一つの通貨に対してもう一つの通貨の相対額を支払う取引)、

最初の通貨がいわゆる基軸通貨となり、2番目の通貨は決済通貨と呼ばれます。

 

例えば、EUR/USD 1.2345の時価が、USドル建てのユーロの価格であり、1ユーロが1.2345USドルであることを意味します。

 

通貨取引は、主な金融都市のロンドン、ニューヨーク、東京、チューリッヒ、フランクフルト、パリ、シドニー、シンガポール、香港にて通貨取引が行われる
日曜日の22:00GMT(日本時間月曜日7:00)から金曜日22:00GMT(日本時間土曜日7:00)まで一日24時間行うことが可能です。

 

FX取引の価格に影響するものは?

 

FX取引の毎日の価格(為替レート)に貢献、影響する要素は無数にありますが、FX取引の価格変動に最も影響を及ぼし、多少なりとも原動力となっているものは6つあると言えるでしょう。

 

  • 1. インフレ格差
  • 2. 金利差
  • 3. 経常収支赤字
  • 4. 公的債務
  • 5. 交易条件
  • 6. 政治的および経済的安定性

 

上記の6つの要素を最もよく理解するためには、通貨同士がお互いに取引されていることを念頭に入れておく必要があります。

 

通貨単位は常に他の通貨にて表されるため、一方の通貨が下落すれば、もう一方の通貨が上昇します。

 

FX取引ソフトウェアとは?

xm-kouza

 

FX取引ソフトウェアは、XM(XM.com)の各お客様に提供されるオンライン取引プラットフォームのことであり、
こちらを利用して取引通貨やその他の投資商品を参照、分析、取引することができます。

つまり、XM(XM.com)
各お客様には取引プラットフォーム
(ソフトウェア)へのアクセス権が与えられ、こちらがグローバル市場の価格提示に直結しており、第三者の介入なく取引を実行していただくことができます。

 

FX取引市場の参加者は誰ですか?

xm-kouza

 

FX取引市場の参加者は以下のカテゴリに分別できます

 

  • 1. 海外を旅行するためにお金を両替する旅行者や、海外から商品を購入する消費者。

 

  • 2. 海外から原料や商品を購入するために販売者の国の通貨に自国通貨を両替する必要のある企業。

 

  • 3. 海外からの株やその他の投資商品の取引を行うために外国通貨を必要とするか、相場の変動から利益を得ることを目的に通貨取引を行うため、通貨の交換を行う投資家や投機家。

 

  • 4. 顧客サービスの一環で両替をしたり、海外の顧客にお金を貸したりする金融機関。

 

  • 5. 通貨の売買を行い財政不均衡の是正や経済状況の調整を行う政府や中央銀行。

 

FX取引において重要なことは?

 

個人の外国為替FXトレーダーとして、
自分の取引に影響を及ぼす最も重要な要素は、取引の執行品質、
スピード、スプレッドです。
これらは互いに影響し合います。

スプレッドは通貨ペアのBid価格とAsk価格(買値と売値)間の価格差を指し、簡潔にいえば顧客の申し込んだ取引注文をブローカーや銀行が売ったり買ったりする価格のことです。
スプレッドが問題となるには正確な約定力が前提となります。

 

FX取引市場において、約定力とは外国為替取引トレーダーが画面上に見える価格や電話にてBid/Ask価格としてクオートされた価格を実際に売買できるスピードを意味します。

良い価格であっても、
FXブローカーや銀行がBid/ Ask価格を十分な速度で執行することができなければ意味を成しません。

 

FX取引におけるメジャー通貨ペアとは何ですか?

 

FX取引において、いくつかの通貨ペアはメジャー通貨(メジャー通貨ペア)と呼ばれます。この部類には最も取引量の多い通貨ペアが含まれ、ペアの片方が常にUSDとなっています。

 

メジャー通貨ペアの例
EUR/USD, USD/JPY, GBP/USD, USD/CHF, USD/CAD, AUD/USD, NZD/USD

 

 

 

 

 

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。