XM口座開設による、よくある質問

xm-kouza

XM(XM.com)よくあるご質問

 

口座の有効化とは何ですか。

XMでは口座開設時、各種証明書が未提出であってもXM口座が開設されアカウント情報が送付されます。
但し、各種証明書の承認が下りるまで、口座は読み取り専用となり、FX取引は出来ません。読み取り専用を解除しお取引を可能にすることを
「口座の有効化」と呼んでいます。
口座の有効化を行い、お取引を開始するためには、お早めに「身分証明書」「現住所証明書」を提出し、証明書の承認手続きを行ってください。各種証明書をご提出後、通常1営業日程度でXMの口座の有効化作業が行われます。

 

POINT
XMの口座有効化手続きは、新規XM口座開設時、または、過去に証明書類を送付し承認を受けていない場合、手続きを行う必要があります。追加口座開設の場合で、既にXMへ証明書類を送付し、有効化されたXM口座をお持ちの際は、追加の書類提出は必要ありません。

XM口座開設に関連するご質問

引越し後、運転免許証に記載の住所を変更していませんが、XM口座開設できますか?
はい、住所変更前の運転免許証であっても、現住所証明書をご提出いただくことで、XM口座開設が出来ます。ただし、該当する現住所証明書がない場合、身分証明書(写真付本人証明書類)と、現住所が記載された運転免許証のご提出が必要です。
運転免許証裏面に変更の記載がない場合、裏面のコピーは不要です。裏面に記載がある場合は、裏面も併せてご送付ください。

 

POINT
身分証明書とは、顔写真付きの本人証明書類のことをさします。
XMでは、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・写真付き住基カード・外国人登録証/在留カード・写真付き障害者手帳が該当します。

 

健康保険証や学生証は身分証明書として受付できますか?

大変申し訳ございませんが、顔写真付きの場合であっても、身分証明書として受付できません。

 

POINT
XMでは、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・写真付き住基カード・外国人登録証/在留カード・写真付き障害者手帳が、身分証明書として受付可能です。

 

証明書類は白黒印刷でも受付可能ですか?

XMでは現住所証明書においては、白黒印刷の書類を受付しておりますが、身分証明書は、カラーのみ受付けております。

POINT
証明書類の提出は、XMサポートデスク宛にメールへの画像添付でご送付頂くか、XM会員ページから書類アップロードにてご送付頂けます。

 

健康保険証を現住所証明書として提出できますか。

はい、お名前と現住所、有効期限が表面に印字された健康保険証の場合、現住所証明書として提出頂くことは可能です。裏面に手書き住所を記載するタイプの健康保険証は受付できません。

 

POINT
現住所証明書は、6カ月以内に発行された、公共料金の請求書や検針票、銀行・カード会社からの請求明細書、住民票等が該当します。

 

証明書類を郵送したいです。

大変申し訳ございませんが、郵送による証明書類のご送付は受付しておりません。パソコンまたはスマートフォンからのご送付を受付しております。

POINT
証明書類の提出は、XMサポートデスク宛にメールへの画像添付でご送付頂くか、XM会員ページから書類アップロードにてご送付頂けます。

 

証明書類をFAXで送付できますか?

いいえ、XMでは、FAXでの証明書類のご送付を受付しておりません。パソコンまたはスマートフォンからのご送付を受付しております。

 

POINT

証明書類の提出は、XMサポートデスク宛にメールへの画像添付でご送付頂くか、XM会員ページから書類アップロードにてご送付頂けます。

該当する住所証明書類が見当たりません。どうしたら良いですか?

XMでは、該当する住所証明書類がない場合、現住所が記載された運転免許証、又はマイナンバーカード+本人証明書類(写真付身分証明書類)でのお申込が可能です。
運転免許証裏面に変更の記載がない場合、裏面のコピーは不要です。裏面に記載がある場合は、裏面も併せてご送付ください。

POINT
本人証明書類とは、顔写真付きの身分証明書類のことをさします。
XMでは、運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・写真付き住基カード・外国人登録証/在留カード・写真付き障害者手帳が該当します。

何歳から口座開設ができますか?

XMでは、満18歳から口座開設が可能です。

POINT
各FXブローカーは、所在地の金融監督当局の条件や法律に基づいて利用規約を制定しております。所在地の成人年齢に応じて、開設できる年齢が異なっています。

携帯のメールアドレスでXM口座開設できますか?

はい、開設可能です。但し、XMから送信される口座情報や、規約が添付された容量の大きなメールなどが届かない場合がありますので、パソコン用メールアドレスでのご登録をお勧めしております。

POINT
携帯電話会社のアドレスには、各々に迷惑メール対策がされており、パソコンから送信されたメールや、URLが記載されたメールを自動的に迷惑メールに振り分ける設定がされているものがあります。予め、お客様ご自身で、FXブローカードメインの受信設定をお願い致します。

もう一台のPC(スマートフォン)でもMT4を使いたいのですが、追加口座が必要ですか?

いいえ、追加口座を開設する必要はございません。複数のPCやスマートフォンでも、同じXMのアカウントでご利用が可能です。

POINT
MetaTrader4 (メタトレーダー) は、Windows PC、iPhone、iPad、Android等、様々なプラットフォームにインストールでき、インターネットが利用できる環境であれば24時間いつでもマーケット情報を入手し、素早く相場にアクセスし、お取引を行うことが可能です。

 

VPSサービスは利用できますか?

はい、VPSサービスはリアルXM口座開設完了後、XM会員ページよりお申込みができます。お申込みにはXM口座に28ドル(相当)以上の残高が必要です。なお口座に5,000USD以上の有効証拠金があり、一定額(月5往復ロット以上)の取引がある場合無料でご利用可能です。
お申し込み方法は、次の通りです。

XM会員ページにアクセスし、XM口座開設時にご登録メールアドレス宛に送付された、「XMへようこそ」というタイトルのメールに記載された、「お客様のMT4のID」と、XM口座開設時にご登録した「パスワード」を入力してログインします。

xm-kouza

⬇︎
「その他のサービス」一覧より、「VPS」をクリックします。
xm-kouza
VPSサービス申請後のサポートは、VPS提供会社であるBeeksFXより直接英語にて提供されます。また、手数料は毎月第一営業日にMT4口座から自動で引き落とされます。

POINT
XMのVPSサービスは、ロンドンにあるXMデータセンターから1.5kmのところに位置する、仮想専用サーバー(VPS)に光ファイバー接続でリモート接続ができます。常時監視をする必要はなく、コンピューターの電源をオフにしても、ノンストップで稼動します。なお、XMVPSサービスは、1.5 GB のRAM 、20 GB のハードドライブ容量と 600 MHz の専用CPU パワーでWindows 2012 サーバーへのアクセスを提供しています。

 

XMデモ口座はどの位の期間使えますか?

最終ログインから90日間ご利用になれます。一定期間ご利用がなく、XMデモ口座が利用できなくなった場合であっても、再び新しいXMデモ口座を開設できます。
一定期間ご利用のないXMデモ口座については、XM口座が削除され、XM口座の復元・再利用ができません。

POINT
XMデモ口座を利用することで、各取引ツールや、取引口座の条件に慣れることができます。的確な注文と決済注文を出すため、日を跨いだ際のスワップなどもお試しいただく事が出来ます。XMデモ口座の資金が底をつき、お取引ができなくなった場合は、新たなXM口座を開設することが可能です。

以前と違うメールアドレスで追加口座の開設はできますか?

XMではお一人様、一つのメールアドレスでのご登録となっています。以前登録されたメールアドレスを既にお使いでない場合、XM サポートデスクへ登録メールアドレスの変更をお申し出ください。

POINT
XM追加口座では、アカウント種別・レバレッジ・通貨タイプの異なる口座を開設することが可能です。但し、追加で開設できる口座数はアカウント種別や取引ツールによって制限が設けてある場合がありますのでご注意ください。

成功への最短ルートXM口座開設は3分⬇︎

 

 

 

 

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。