XMの取引ルールについてよくあるご質問

xm-kouza

XMの取引ルールについてよくあるご質問

XMお取引のルール

XMはビットコイン(CFD)取引はできますか?

はい、XMはビットコイン(CFD)取引は、MetaTrader 5プラットフォームにてお取引頂けます。XMでは、「BTCUSD」というシンボル名で、ビットコイン(CFD)取引を行うことができます。
ビットコイン(CFD)取引は、レバレッジ3倍と固定で提供されており、
お客様にてレバレッジを指定することはできません。

POINT
MetaTrader 4ではビットコイン(CFD)取引が利用できません。

 

日経225(CFD)取引はできますか?

はい、可能です。
XMでは、”JP225″というシンボル名で、日経225(CFD)取引を行うことができます。

POINT
日経225は、東京証券取引所市場の第一部に上場する銘柄のうち、日本の株式市場を代表する225銘柄を対象として、「ダウ式平均」によって算出された株価指数(修正平均株価)のことをいいます。
取引所取引(日経225先物や日経225先物mini)に比べ、CFD取引には、最低取引単位や取引手数料、レバレッジなど、取引に有利な点があります。

XMはスキャルピングを認めていますか?

はい、認めています。XMでは、特に規制はございません。

POINT
スキャルピングとは、一定方向に動く最小の時間単位で利益を薄く確実にもぎ取り、数銭の利ざやを取って利益を確定していくFXトレード手法のことをいいます。一日のうちに数十回ものFX取引を行うことから、専業のプロFXトレーダー向きの手法といえます。

 

OCO注文はできますか?

MetaTrader4では、ツールの仕様上、新規OCO注文はご利用になれません。但し、
決済OCO注文、イフダンOCO注文がご利用になれます。

POINT
OCO注文とは、2つの注文を同時に出しておき、いずれか一方の注文条件が成立すると、自動的にもう一方がキャンセルになるという注文方法です。利益確定のためだけでなく、損失を最小に防ぐ方法としても使うことができます。

 

EAは使えますか?

はい、使えます。XMでは、EAの利用制限はございません。

POINT
EA(Expert Advisor)とは、MetaTrader4(メタトレーダー)で動作するMQLという言語で書かれた自動売買プログラムのことをいいます。独自の売買ロジックをプログラムすることにより、ルールに基づいた売買を、完全に自動化することが可能であり、また、過去のヒストリカルデータによって、バックテストの検証などを行うこともできます。

 

XMは計算機のサービスはありますか?

はい、XMでは、必要証拠金やスワップ、通貨換算、損益計算等が可能な、オンライン計算ツールをご用意しています。

POINT
XM計算機サービスとは、取引通貨ペアや数量等の取引予定の情報を入力すると、必要なマージン、手数料だけでなく、為替換算した金額やスワップ等を自動的に算出するサービスのことをいいます。

 

XMマイクロ口座の取引単位を教えてください。

XMのマイクロ口座は、1Lotが1,000通貨となっています。多くの海外FXブローカーは、1Lot=100,000基本通貨で表記されています。 XMのマイクロ口座は、それらの海外FXブローカーの「100分の1」の単位で表記されています。
XMには、XMマイクロ、XMスタンダード、XMゼロ (ECN)の3口座があります。
XMスタンダード、XMゼロ (ECN)口座は、多くのXM口座と同様、1Lotが100,000通貨となっています。

POINT
MT4のいずれのXM口座も最小取引サイズは0.01Lotとなりますので、XMマイクロ口座の場合は10通貨、XMスタンダード、ゼロ(ECN)口座は1,000通貨が最小取引通貨となります。
MT5の場合、XMマイクロ口座の最小取引サイズは0.1Lot、XMスタンダード・XMゼロ(ECN)口座の最小取引サイズは0.01Lotとなりますので、XMマイクロ口座の場合は100通貨、XMスタンダード・ゼロ(ECN)口座は1,000通貨が最小取引通貨となります。

 

XMマイクロ口座を開設しましたが、利益が出たのかがわかりません。

取引ツールでは、市場に流通している基本通貨以下は表示されません。XMマイクロ口座では、取引単位が非常に小さいため理論上は損益が確認できる場合でも、JPY(日本円)の場合は1円未満は、表示されません。
USD(米ドル)やEUR(ユーロ)の場合は、小数点第二位のセント未満は、表示されません。

POINT
XMには、マイクロ、スタンダード、ゼロ (ECN)の3口座があります。スタンダード・ゼロ (ECN)口座は、多くの口座と同様、1Lotが100,000通貨となっています。
いずれの口座も最小取引サイズは0.01Lotとなりますので、マイクロ口座の場合は10通貨、スタンダード・ゼロ(ECN)口座は1,000通貨が最小取引通貨となります。

成功への最短ルートXM口座開設は3分⬇︎

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。