FXで指標発表直後に相場を動かすのは誰?

重要経済指標発表直後に相場を大きく動かすのは誰か?

 

相場の大きな変換点となりうる「重要経済指標発表」は誰もが注目しているイベントの一つだと思います。

 

他にも、FOMCの議事要旨やECB総裁発言や定例記者会見なども注目されています。

重要指標発表直後に為替相場が大きく動くことが多々あります。
本当に一瞬のうちに為替相場が動き指します。

為替相場を大きく動かしているのは一体、誰なのでしょうか?

為替相場を大きく動かすためにはとても大きな資金が必要になります。
2016年の外国為替相場では1日あたりの取引量は約500兆円でした。
この巨大なマーケットを動かすことは容易なことではありません。

価格を動かせるFXトレーダーの筆頭に挙げられるのが各国の中央銀行です。
中央銀行が為替介入をする際に使用する資金は数兆円規模になります。
各国の市場介入があると急激な為替変動が起こるので速報などで「為替介入」があったであろうというニュース流れます。

しかしこれは「重要指標発表時」ではありません。
「重要指標発表時」に為替を変動させるFXトレーダーは別にいます。

それはヘッジファンドの超高速取引です。

xm-kouza

ヘッジファンドとは機関投資家や富裕層などから指摘に資金を集めいろいろな手法を用いて運用するファンドのことをいいます。
このヘッジファンドの中には人工知能(AI)を駆使して超高速取引(HFT)を行っている業者が複数存在します。
AIを駆使したHTFは、大量のデータを高速で分析しミリ秒(1000分の1秒)単位で自動で売買を行います。
1秒にも満たない一瞬の時間で大量の注文が繰り返されるため、一瞬で相場が大きく変動するのです。

個人FXトレーダーが重要経済指標の結果を確認する数秒のうちにHTFはすでの大量の売買注文を行っています。
個人FXトレーダーは動き出した相場を確認してからの注文となり2歩も3歩遅れた注文となります。

この個人FXトレーダーたちの遅れた注文はヘッジファンドたちの標的となります。

動き出した相場での個人FXトレーダーの行動を予測し罠を仕掛けます。
例えば上昇トレンドに乗り個人FXトレーダーが「買い」で注文を入れるころ、ヘッジファンドたちは大量の「売り」の注文を入れます。
上昇トレンドなのに「買い」で注文を入れた矢先に相場が下がる。
その原因はヘッジファンドたちの大量の「売りの注文」によるものです。
個人FXトレーダーは損切り、またはロスカットにより「決済」します。
多くのトレーダーが決済することにより、さらに相場が下がりました。
ここでヘッジファンドたちは決済し利益を確定します。

FXでは為替相場を動かせるFXトレーダーが勝ちます。
あなたが勝つためには多くの個人FXトレーダーが行うFXトレードの逆のトレードを行うことです。
ヘッジファンドたちの罠にかからないために。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)
最高レバレッジ888倍
少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
XM口座開設は簡単3分⬇︎

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。