FX 騰勢を強めるユーロ、注目イベント目白押し

FX 騰勢を強めるユーロ、注目イベント目白押し

2月第3週の16日にユーロドルが2014年12月16日以来3年2ヵ月ぶりとなる1.2550ドル台(1.2556ドル)に乗せ年初来高値を更新している。

2月2日には米国雇用統計後の世界同時株安の影響で一時1.2206ドルまで下落したが、各国の株式市場が落ち着きを見せ始め、米国の大型減税やインフラ拡大などによる財政赤字拡大で、双子の赤字という長期のドル安要因が再び意識され始めたこともあって対ドル相場での騰勢を強めている。

EURUSD 日足チャート

EURUSD 日足チャート

今週は22日には先月25日に行われたECB理事会の議事要旨が公表される。先月の理事会では12月の理事会でフォワードガイダンスがタカ派に変更かとの観測が高まったこと対して、ドラギ総裁が会見でどのような見解を示すかに注目が集まっていた。

会見でドラギ総裁は「議論されたのは(変更について)議論する必要があるということだけ」とコメントし、ガイダンス文言の修正についての詳細な議論はなかったとしている。

今回の議事要旨では、そのガイダンス文言の修正に向けた議論が実際にはどの程度進展していたかが焦点となりそうだ。

去る2月7日には昨年の9月の議会選挙以来政治空白が続いていたドイツで、メルケル首相率いるキリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)と第2党の社会民主党(SPD)が大連立政権の樹立で合意した。

二大政党にとって来月3月4日の社会民主党(SPD)の党員投票が大連立樹立に向けた最後の関門となる。

議会選後に支持率低下が続くSPDにとって連立不参加で再選挙となれば、極右政党に第2党の座を奪われかねず、連立参加を受け入れるとみられる。

ただ連立への同意に傾いているにも関わらず、SPDの支持率は低下を続けており、SPD支持者の間で連立参加への不安が広がっている可能性もあり注意が必要だ。

また、辞任を決めたSPDのシュルツ党首の後継人事や外相就任を巡る党内の反発と混乱も党員投票に影響する恐れがあり、仮に投票で否決された場合には、EUの要石であるドイツの政治混乱が欧州全体や他の主要国にも影響を与えかねないため要注意だろう。

さらに3月4日にはイタリア議会選挙が実施される。世論調査では主要政党の支持率が拮抗していて、単独過半数を獲得する政党はないと見込まれている。

ただ既存政治への不満の受け皿として注目を集めている支持率トップ(16日時点)のポピュリズム政党「五つ星運動」は、1月に発表した公約にユーロ離脱の是非を問う国民投票を盛り込まなかったことで反EUは軟化しており、イタリアの政治不安は若干後退している。

今後は選挙の結果を受けた主要政党による安定政権樹立に向けた動向が注目となる。

ユーロドルに関してはドルが売られ易い地合いから、ユーロ高が持続する可能性が高く、新たな上値を試す展開も見込まれる。ただし、行き過ぎたユーロ高には当局者からのけん制が入る可能性もあり注意が必要だ。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分