XMで複数口座を使う時に知っておきたいこと

XMで複数の口座を使う時の注意点や知っておきたいこと

XMでは2つ以上口座を開設できますが、複数口座の仕様やそれに関わる注意点がいろいろあるので紹介していきます。また、XMポイントを使ったノーリスクトレードを実現するテクニックも紹介してます。

追加口座開設方法

xm-kouza

XM会員ページへログインするとすぐ見つけられます。
長期間XMを使っていなくて、ログインできる口座がない場合だけ、追加口座ではなく最初から登録し直しになります。そうでない場合は会員ページから申請しましょう。

追加口座は審査なし

追加口座は自動で処理されるので、申請するとすぐに使えるようになります。
また、一度本人確認を済ませておけば追加口座も自動で有効化されます。
口座間資金移動の反映速度
資金移動は全自動なので、一瞬で反映されます。

xm-kouza

資金振替は会員ページのメニューにあります

別の通貨でも口座開設可能
米ドルとユーロでも口座を作れて、
円口座から資金を移すと
自動的に両替されます。
しかし、提供されているスプレッドで両替されるわけではないので、理由もなくいろいろな通貨で口座を作るのはおすすめしません。

追加口座のボーナスの枠

XMではボーナスの枠が50万円ですが、追加口座を作ってもまた50万円分のボーナスがもらえるわけではありません。
(3000円の口座開設ボーナスも同じです)
口座ごとの管理ではなくユーザーごとの管理だからです。

ロイヤリティプログラム

上記ボーナス枠と同じで、追加口座を開設してもすべての口座でロイヤリティプログラムのステータスは共有です。獲得済みXMポイントも共有します。
追加口座だけ最初からスタートということはないので安心してください。
なお、1円も入金していない追加口座でXMポイントをボーナスに交換してトレードすることも可能です。最初に3000円ボーナスを受けとった状態と同じで自己資金がない状態の口座を作れます。

獲得したボーナスの移動

すでに取引口座にボーナスがある状態で別の口座に資金を移動させると、ボーナスも一緒に移動します。
移動するボーナスの金額は、移動させる実資金と同じ比率です。

例えば、資金を全額(100%)移動させればボーナスも全額(100%)移動し、残高の30%の資金を移動させればボーナスも30%しか移動しません。

ただし、移動先の口座がボーナスを受け取れない口座(ゼロ口座や受取拒否した口座)の場合は、ボーナスだけ消滅してしまうので注意してください。

追加口座の上限数

XMでは最大8口座までとされています。意味のない追加口座は極力避けて、使っていない口座があれば再利用するようにしましょう。
もし9口座以上必要で、正当な理由がある場合は交渉してみるといいでしょう。例えばMQL5シグナルは1シグナル1口座なので、9個以上のシグナルを利用したいなどであれば問題ないでしょう。

休眠口座・凍結・維持手数料

ポジションを保有しておらず、トレード・入金・出金もなく90日が経過した場合、その口座は休眠口座として扱われます。
休眠口座になると手数料として自動的に毎月5ドル引かれてしまいます。

これだけは例外的に、口座ごとの判定なので、使わない口座からは忘れずに資金を移動するか出金をしておきましょう。資金がゼロの口座は放置しても問題ありません。

複数口座での両建てボーナスがあるXMでは、両建てはトラブルの元になる可能性があります。

しかし、何が何でも両建てが禁止という意味ではありません。たまたま自動売買で両建てになることがあるかもしれません。

リスクのないアービトラージ(裁定取引)が不正行為とみなされ、トレードが取り消されたりするトラブルになる可能性があります。不正行為に関わる両建ては禁止ということを覚えておきましょう。

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)
最高レバレッジ888倍
少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
XM口座開設は簡単3分⬇︎

XM(エックスエム)

clicks.pipaffiliates.com

XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。