XMFX-FOMC議事録とカナダ政策金利発表に注目

XMFX-FOMC議事録とカナダ政策金利発表に注目

  • 利上げ方針見極めの為、FOMC議事録に注視
  • カナダ中銀の政策発表とカナダ中銀の見解に注目
  • 明日には、中国消費者物価指数発表予定

景気減速への懸念が高まる中、利上げ方針見極めの為、FOMC議事録に注目

本日の米ドルは、米国内でのドル高要因は見当たらなかったものの、対主要通貨で上昇しました。昨日の独鉱工業生産の脆弱な結果は、ユーロ圏内の景気減速懸念を強め、ユーロ安に繋がりました。

本日の米国内の主要イベントは、GMT1900のFOMC議事録発表になるでしょう。しかしながら、GMT1400とGMT1630にそれぞれ予定されているシカゴ連銀のエヴァンス総裁と、ボストン連銀のローゼングレン総裁の発言にも注目が集まるでしょう。

市場では、2020年までに厳しい景気減速、或いは明確な景気後退に突入する見方を強めています。FRBは利上げ方針を最近まで堅持していました。

しかしながら、先週、パウエルFRB議長がFRBが「柔軟に」対応していく見解を示し、今までの方針を軟化させました。市場の懸念が今後の経済指標結果に影響を受ける場合、今後の利上げ停止、或いは利下げの可能性もあることを市場は視野に入れているようです。

市場では、「FOMCメンバー全員が景気減速の兆しを懸念しているか?或いは一部のメンバーのみが金融正常化そ支持しているか?」といった疑問が持ち上がっています。

そのため、市場はFRBの景気減速への懸念度合いを見極める為、今後の動きを注視するでしょう。現在、市場は2019年度には利上げが実施されないことを織り込みつつあります。

したがって、FRBが一度だけの利上げを示唆した場合でも、米ドルが上昇し、株価が下落する可能性があります。

カナダドル相場はカナダ中銀の政策発表に注目

原油価格の大幅な回復を受け、過去数セッションのカナダドルは対主要通貨で急騰しました。

WTI原油先物は、心理的節目となる50ドル越えを達成しました。原油相場の動きが引き続きカナダドルを動かす要因となりますが、本日には市場の関心がカナダ政策会合に向けられるでしょう。

GMT1500には、カナダ中央銀行が政策金利を発表予定です。

今回の政策会合では利上げが予想されていない為、市場の関心は声明文、及びポロズ総裁の記者会見に向けられるでしょう。

カナダの景気が足踏み状態で、原油価格は回復しつつあります。最近のカナダドル安の要因は、原油産業への投資鈍化が反映した模様です。世界経済の見通し悪化、及び市場のボラティリティは、外的リスクを引き起こすでしょう。

したがって、本日のポロズ総裁の見解は、より慎重な姿勢が反映されるでしょう。利上げ停止が示唆された場合、カナダドル買いの利益確定売りを引き起こす可能性があります。主要なリスクは、カナダ中央銀行が利上げ政策を堅持し、カナダドルが一段高となることでしょう。

米中通商協議の進展の兆しでリスクオンムードに

昨日、米国と中国は協議を9日まで延期することを決定し、米株式市場は三日連続で上昇して引けました。アジア株式市場でも、株高の流れが引き継がれました。

米国と中国は公式には表明しなかったものの、市場では日程延期が進展の兆しとして解釈されました。実際の合意にはまだ早すぎるものの、両国の楽観的な発言は、市場の短期的なリスクオンムードを維持させるでしょう。

明日の中国経済指標発表に注目

本日には、FOMC議事録とカナダ政策発表以外に、市場を動かす経済指標発表やイベントは控えていません。

明日のアジアセッションでは、中国12月消費者物価指数、及び中国12月生産者物価指数が注目されるでしょう。中国経済との繋がりが強い豪ドルは、本指標結果に影響される可能性があります。

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分