海外口座と国内口座の大きな違いは

億トレーダー最短ルートのXM無料口座開設は⬇︎

 

海外口座と国内口座の大きな違いは?

 

さて、そもそも

海外のFX口座

日本のFX口座の大きな違いは掛けられるレバレッジに多くの違いがあります。

国内の口座は最大で25倍まで、つまり元手資金が100万円あったとしたら25倍の2500万円分の取引が出来ますよ、という事になります。

よくFXと外貨預金って何が違うのよ?と聞かれるんですが、このレバレッジが外貨預金との違いとなりますね。

では実際レバレッジがどのように違うかというと、例えば、XMの場合はレバレッジがなんと最大888倍!つまり同じ100万円でも日本国内のFX口座は2500万円分の取引なのに対し、

XMの場合は8億8800万円分の取引が出来ますよと言う事になります。

言うまでもなく、どっちが稼げるかと言えば確実に後者ですね・・。
ただし国内口座と海外口座には他にも細かい違いがあるので、注意する必要があります。

 

取り扱い商品の豊富さ
海外FXブローカーの非常に良い点の一つに、取り扱い商品が多いことが挙げられます。

 

ドル円やユーロドル、ポンドドルと言ったドルストレートペア

ユーロ円やポンド円、オーストラリアドル円と言ったクロス円ペア

日経平均やダウ平均と言った指数

原油や金、コーヒーや小麦のような先物

と言った非常に豊富な商品の取り扱いがあり、取り扱い銘柄が多い=特定の銘柄の値動きが乱雑になったり分からなくなったりしても
他の銘柄でリスクヘッジが出来るというメリットがあります。

 

2017/9/15追記:
ついに上記の銘柄に加え、XMがビットコイン(BTC/USD)のFXトレードを開始しました。

主要なブローカーでビットコインFXができるのはXMだけで、1日の値動きもとても大きいので大きな利益を生み出すには非常に魅力的な通貨ペアになっています!

追記:XMがついにビットコインでの入出金に対応しました!ビットコイン市場は日に日に大きくなっており、またビットコイン自体が投資対象として人気を集め始めています。
また、手数料は少し掛かってしまいますがクレジットカードや銀行出金よりも遥かに早いスピードで出金ができます!
ビットコイン送金自体は基本的に30分もあれば反映されるので、XM側に出金以来を出して承認されればそこから数十分、bitflyerやcoincheckような安心できる国内取引所なら最短当日、遅くても翌日には銀行振込して貰えるので通常1~2営業日で出金できちゃいます!

今はまだビットコイン(仮想通貨)自体に興味が無くても、今後必ず経済の一部に食い込んで来ることが予想されますので早めの口座開設をオススメします。

 

億トレーダー最短ルートのXM無料口座開設は⬇︎

 

Lot数

 

XMは一度に0.01Lot~50Lotまでトレードが出来ます。

それ以下もそれ以上もエントリー出来ませんのでご注意下さい。

早速入金、なんと5万円が100万円に・・。
さて、口座開設もしましたしいよいよ実取引をしようと早速入金。

2017年10月現在、

XMは口座開設者に3,000円のボーナス付与のキャンペーンをしているので

入金しなくても3000円がある状態で、取引ができます。

入金ボーナス100%があるので、
入金5万+ボーナス5万=10万円の
証拠金で、スタートしました。

 

チャンスさえあれば5万円でも100万円に出来る!100万円があれば、1000万にできる。1000万があれば、FX億トレーダーです。

と言う風に、エントリーする場所さえきっちりあえば5万円を100万円にする事は可能となります!

 

もちろん日本国内の口座で地道に増やしていくのも良いんですが、

海外のXM口座でより億トレーダーへの
可能性をあげてみてもいいかなとおもいます。

億トレーダー最短ルートのXM無料口座開設は⬇︎

 

FXに重要なのは
勇気を持って損を切る事。

これを忘れないようにしましょう!
XMは海外口座ですが日本語サイトがあり日本人スタッフに対応もして貰えるので、英語なんて1単語も知らなくても使えると言う日本人に対して至れり尽くせりな印象です。

ご興味がある方は無料で3,000円分貰えますのでとりあえず口座を作って見て考えても良いかも?

口座の種類はスタンダード一択!
XMには口座が全部で3種類あります。

スタンダード口座

マイクロ口座

XM Zero口座

 

まずマイクロ口座ですが、ようは低資金でもトレード出来ますよって口座ですね。
ただスタンダード口座でもドル円を0.01Lot(最低単価)でエントリーする場合100円程度でエントリー出来るので、マイクロ口座を持つメリットが正直無いですし、

 

証拠金が100万200万と増えて一気にエントリーしようと思ってもマイクロ口座での最大100Lotしかエントリー出来ないので、

マイクロ口座で開設する意味は無いと思っています。
そしてXM Zero口座ですが、
こちらは1回のエントリー毎に手数料を払う事によってスプレッドが狭くなる口座です。
メジャーな通貨ペアだとほぼ0に近いスプレッドのようですが、

実はXM Zero口座の場合ロイヤリティプログラム(XMP)という
トレード毎に貰えるボーナスが貰えません。

これ実はめちゃくちゃ損でして、

わざわざ手数料払ってボーナスも貰えないなんてと思っちゃいます・・。

なので口座開設をする場合、よっぽどの理由が無ければスタンダード口座一択かなと思います!

億トレーダーの最短ルートXM無料口座開設は⬇︎

 

XMの口座開設

XMの口座開設は非常に簡単で、例えば日本の証券会社なら書類を郵送したり等々手間が掛かりますが、口座開設自体は3分もあれば出来ます笑。

また、
郵送でのやり取りは一切ありません
ので、ぶっちゃけ家族に内緒でFXをやりたい方にもオススメです。

その後本人確認とトレード用ソフト、MT4をダウンロードする必要があります!

口座開設の手順としては、

口座開設に必要な情報入力

口座開設確認メール受信

口座登録完了メール受信

本人確認

入金(必要に応じて)

MT4または、MT5をダウンロード
ログインとなります。

 

項目数だけ見れば少し作業量があるような気がしますが、作業時間自体は全部で10分程度でしょう。

 

口座開設に3分前後、本人確認で5分程度、MT4のダウンロードとログインに3分程度といったところです。
それでは実際に登録してみましょう。

 

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM無料簡単口座開設3分で完了⬇︎