海外FXの優良業者であるXMは何が良いのか?

海外FXの優良業者であるXMは何が良いのか?

xm-kouza

 

海外FXの業者というのは登録しただけではその良し悪しは正直なところまったくわかりません。

 

実際に使ってみるとさまざまな点で違いが鮮明になってくるものなのです。

 

国内でも利用者の多いXMは888倍という非常に高いレバレッジが人気の秘密になっていますが、
それだけでなくかなりきめ細かく対応してくれる点も信頼に繋がっているといえます。

日本語でリアルタイムコミュニケーションがとれる

 

XMの場合、東京の早朝タイムは無理ですが、ロンドンタイム以降はかなりの時間についてリアルタイムで、
日本語によるチャットでコミュニケーションがとれるのはかなり安心です。

 

通常、FX業者と口を聞かなくてはならないというのはよほどの問題が起きたときです。

 

たとえば入金が口座に反映されないとか、ボーナスが付与されないといった話がほとんどですが、
取引上かなり需要なポイントになりますから、やはり日本語でコミュニケーションが取れることはかなり重要になります。

 

XM以外の業者も日本語のサイトは用意していますが、実は日本語でやりとりできるところは意外に少なく、とくにリアルタイムとなるとその数はかなり限定的になってしまいます。これは実際に問題に直面してみるとその有難さがよくわかります。

XMは約定しないことがほとんどない
xm-kouza

 

長年使ってみるとわかることですが、通信環境の問題から接続が時に偶々悪くなることはあるものの、売買で約定しないということは殆どありません。

ドル円ですと2銭程度のスプレッドが設定されていますから、
国内業者と比べると決して取引条件がいいというわけではありませんが、この約定力の高さは秀逸なものということができるでしょう。

とくに日本から遠く離れたところにサーバーが設置されている割には、取引環境はかなりいいということができます。
XMは出金関連でトラブルがないこと

xm-kouza

 

海外業者につきものの「出金のトラブルがまったくない」のもありたがい存在といえます。

クレジットカードから入金した分の出金はほぼオーダーから4営業日程度で確実に返金されますし、銀行経由の返金もだいたい5日程度で確実に戻ってきますので安心です。

以前は専用のデビッドカードが用意されていたり、ネッテラーを利用した出金のサービスが用意されていましたが、こちらは金融庁からの厳しい行政指導があった模様で、どの海外業者も利用ができなくなってしまいましたので、基本は銀行経由の出金しか手立てはなくなってしまいましたが「確実に出金される」のは非常に信頼できる存在といえます。

 

FXの口座でCFDの取引ができる

xm-kouza

 

XMの口座で面白いのはFXだけでなく日経225やNYダウ、金、銀などかなり広範な商品の取引も可能になっていることです。

NYダウは100倍のレバレッジですから1ポジション購入するには日本円で2万円以上のコストがかかりますが、日経225のCFDは200倍というレバレッジが適用になっていますのでなんと1枚購入するのにたった100円ほどの費用で取引ができてかなり便利です。

為替を見ていて下がりそうだというとき、に日経平均のCFDも一緒に売っておくと大きな利益を確保できるといった
メリットがあるもXMの大きな特徴です。

最近では国内業者でもCFDを利用できるようになっていますが、最初からどちらでも売買できるようにできているのは非常に便利です。

XMのボーナスポイントが出金時すべてなくならなくなった

xm-kouza

これまでXMの場合にはクレジットとして確保されたボーナスポイントは、一部でも出金してしまうとすべて失われる形になっていましたが、今では出金額の割合に応じて減額されるようになり、一部出金では残りの部分がそのまま残されるようになったのも使い勝手が高くなっている点といえます。

このようにXMは実際に使ってみると「便利な点が非常に多くある」ことに気づかされます。

 

とくに他の海外FX業者を使ってみるとできないことや問題が多く発生し、XMとの違いがかなり鮮明になります。やはり国内に利用者が多いというのはそれだけの理由があることがよくわかります。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)
最高レバレッジ888倍
少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
XM口座開設は簡単3分⬇︎

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。