海外FX業者「XM」の魅力について

海外FX業者「XM」の魅力について

成功への最短ルートXM口座開設3分

皆さん、XM(XM.com)という
究極優良度MAXのスーパーFX業者をご存知でしょうか!

おそらく、というか私自身、
わざわざ自分の使う取引口座で損をしたくないので
日本からアクセスできる海外業者の一覧はしっかり調べた上で、出した結論です。

海外のFX業者といっても世界中にあり、それぞれが顧客を集めようと奮闘しておりますので
2017年10月末現在での。と付け加えておきます。
もちろん、他にさらに優良なFX業者がでてきた場合、そちらに移動するつもりです

皆様は、FX業者を選ぶとき、どのような情報を比較して選んでいますか?
比較する必要があるのは以下のものですね

1、スプレッド+手数料の狭さ(これが広いと、取引が多くなる度に損が大きくなる)
2、会社の保証(会社がそもそも潰れたりして預けたお金パーにならないか)
3、純粋な会社の信頼度(そもそも預けたお金が引き出せないとか、個人情報の漏洩とか)
4、日本語のサイトや問い合わせ窓口があるか
5、ボラが高い時にどれくらいスプレッドが広がってしまうか(今回のEU離脱とか特にそう!)
6、MT4が使えるかどうか(FXの取引プラットフォームの最高峰)
7、スワップポイントが高いか(もしくはマイナススワップが抑えられているか)

だいたい、上にあげたもので優良な業者かどうかが分かります。
そもそも即日入金できるかとか、クレジットカード対応かなんかは当然なので
省きます。そんなものもできないFX業者があったとしたらゴミなので注意です

成功への最短ルートXM口座開設3分

 

さて、上に上げた7つを、日本のFX業者とくらべて見ましょう。

 

1,XM ドル円1.3pips程度  日本 0.3pips
ただし、ボラの高い時はXM3pips 日本 3pipsと並んでいました。
もっと高い時は確認できていませんが、日本のが
10pipsとかになってたので、おそらくXMのほうが有利だったかも。
2,信託保全があるかどうか見たらOK。XMあります。
3,余裕で最速で引き出せます。何度も使用済み
4,日本語対応
5,1で記述の通り、強いです。
6,使えます。XMの用意してるプラットフォームもMT4似で使いやすすぎです。
7,これに関してはゴミです。

上記の理由がXMが最強の理由です。
この高待遇に加えて、レバレッジが最大888倍(ZERO口座は500倍)
なので、もう少額資金からFXを始めようとしている場合は間違いなくXM一択です。

唯一、スワップポイント狙いの方は、日本のFX業者を使ったほうが有利です。
というか海外は基本スワップに関してはゴミです。
XMで少額ハイレバ取引である程度まとまったお金を稼げたら、
狙っているスワップポイントの高い日本のFX業者の口座に資金を移動して
預けておくような使い方が最もオススメだと思います。私もこの方法です。

とりあえず、ハイレバの取引してみたいなって人は
まず登録してみることをオススメします。
最初に3000円分のボーナスも貰えますし

あ、でも一つだけややこしいとこが。
XMには通常口座とZERO口座ってのがあります。
一度口座登録をすると、あとからどっちも何個でもつくれるので
それはいいのですが、手数料の記述の仕方がややこしいです。

ややこしいですが、だいたい決まりがあって、
通常口座のスプレッドの2分の1の手数料+表示スプレッドが
ZERO口座で取引時にかかるものと思っておけばOKです。

ドル円だと、通常口座が2pips
ZERO口座が0.2pips+手数料1pips
です。

え?じゃあ誰も通常口座なんて使わないじゃん?って感じですが、
代わりに通常口座には、入金ボーナスがあります。
500ドルまで、100%、5000ドルまで20%ボーナスがつくので、
用意できる資金が極端に少なく3万とかから勝負した場合は
ボーナス貰うほうがいいと思います。
その場合はポジポジ病に気をつけてくださいね!

以上、XMの優良さを語らせていただきました!

成功への最短ルートXM口座開設3分

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。