FX勝ちトレーダーはチャンスの時に動く

xm-kouza

勝てるトレーダーはチャンス以外は動かない

 

FXトレーダーは、一日中、パソコンの前に張り付いてテクニカルチャートを見続けているものかと思っていました。
パソコンの前から離れるのはトイレとお風呂のみ。

いえいえ、そんな生活を続けていたら身体を壊してしまいます。

私の知るFXトレーダーはFXトレードをしない日があります。

1ヶ月のうちFXトレードをしているのは15日間程度です。
初めはFXの初心者でFXトレードに慎重なだけかと思っていました。
しかし、FXトレードをする日の総ロット数を見てFX初心者ではないとわかりました。
1日の合計で100ロット、200ロット、多い日には500ロットもの取り引きしているのです。

1日に何回もFXトレードを繰り返しています。
(スキャルピング手法ではありません。いわゆるデイトレード。)
負けていたらこんなにFXトレードを繰り返せません。

実際の為替レートの動きを確認してみるとハッキリとしたトレンドが発生したときにFXトレードを行っています。
トレンドが曖昧になるとトレードを控えることがわかりました。
勝てる自信があるときには集中して取り引きを行う。
そうでないときはトレードは様子見。

このFXトレーダーが利用しているFX会社はXM(XM.com)です。


海外のFX業者の中で一番人気のあるFX業者です。

なぜ日本のFX業者ではなく、海外のFX業者であるXMを選んだのでしょうか?

やはり一番の理由はレバレッジでしょう。

日本のFX業者の場合、規制により最大レバレッジは25倍までです。
日本のFX業者では昔のようにハイレバレッジでのトレードができなくなりました。
ハイレバレッジはFXの最大の魅力でした。

FXが流行した最大の要因はハイレバレッジでした。
海外のFX業者にはレバレッジ規制はありません。
XM(XM.com)の最大レバレッジは888倍です。

xm-kouza

ハイレバレッジはハイリスク・ハイリターン。

興味本位でFXトレードすると大火傷します。
自分で勝てるFXトレード法を確立できた人はレバレッジ25倍では物足りなくなります。
同じFXトレードならばハイレバレッジで取り引きすることでロット数が増やせます。
ロット数が増えれば利益が増えます。

自分のFXトレード法に自信があっても負けるときもあります。

 

ハイレバレッジでトレードする場合、負けたときの損失も大きくなります。

XMには「ゼロカット」というシステムがあります。

xm-kouza

急激な為替変動などによりシステムがダウンしロスカットが機能しなくなりFX口座の残高がマイナスになってしまうことが起こります。
記憶に新しい2015年1月に起きたスイスフランショック。

大暴落によりシステムが対応できなくなり取引価格の配信がストップ、配信が再開したときは大きく乖離した価格となり、証拠金を大きく上回る損失で決済が執行され莫大な損失を発生させました。
日本のFX業者で取り引きしていた場合、マイナスになった残高は「追証」により速やかに口座に追加入金しなければなりません。

 

ゼロカットならばマイナス残高は0(ゼロ)に戻してくれます。
損失はFX口座の金額のみということです。

 

日本のFX業者での取り引きで勝てるようになった人がステップアップとしてハイレバレッジのXMに乗り換えています。
海外のFX業者ですが完全日本語対応なので問題はありません。

xm-kouza

 

海外FX業者の魅力はハイレバレッジだけではありません。

xm-kouza

豊富なボーナスで資金をバックアップしてくれます。

例えば、入金ボーナスは入金額の100%が口座に反映されます。

5万円を入金すると10万円が口座に反映されます。

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)
最高レバレッジ888倍
少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
XM口座開設は簡単3分⬇︎

 

XM(エックスエム)

clicks.pipaffiliates.com

XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。