XMでAEX ‏(NETH25)を取引しよう

xm-kouza

XMでAEX ‏(NETH25)を取引する

 

XMでは、AEX ‏(NETH25)を現物CFDとして提供しています。XMの現物CFD商品は、基礎となる金融銘柄の現物価格を再現することを目的とする期日を定めない取引であり、金利が精算されます。

 

リアル口座開設

 

AEX ‏(NETH25)について

 

アムステルダム株価指数の略であるAEX (NETH25)は、ユーロネクスト・アムステルダム証券取引所において最も活発に取引されている上位25銘柄で構成される株価指数です。
1983年の導入以来、AEX (NETH25)は汎欧州の証券取引グループ、ユーロネクストの代表的な指数の一つです。

 

時価総額加重平均型株価指数であるAEX (NETH25)は、1年間に4回の見直しを含め毎年3月には全面的な見直しがなされ、その指数は関連企業の5月1日時点での終値を考慮して算出されます。

毎年6月、9月、12月の中間見直しの間には、採用銘柄が削除されたり、若しくは採用されていない企業の過去12か月間における株式取引高が15位以上になったりした場合を除いては、いかなる変更もAEX (NETH25)には適用されません。

 

AEX ‏(NETH25)採用銘柄

  • Aalberts Industries
  • ABN AMRO
  • Aegon
  • Ahold Delhaize
  • Akzo Nobel
  • Altice NV
  • ArcelorMittal
  • ASML Holding
  • Boskalis
  • DSM NV
  • Galapagos
  • Gemalto
  • Heineken
  • ING Groep
  • KPN
  • NN Group
  • Philips
  • Randstad
  • Relx
  • Royal Dutch Shell
  • SBM Offshore
  • Unibail Rodamco
  • Unilever
  • Vopak
  • Wolters Kluwer

AEX ‏(NETH25)の取引開始方法は?

 

ステップ1

 

XMのリアル口座を開設する

 

ステップ2

 

MT5プラットフォームをダウンロードし、ログインする

xm-kouza

 

ステップ3

 

”気配値表示欄”からAEX ‏(NETH25)をダブルクリックし、この銘柄を発注する

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)
最高レバレッジ888倍
少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
XM口座開設は簡単3分⬇︎

 

XM(エックスエム)

clicks.pipaffiliates.com

XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。