FXのレバレッジとは?

FXのレバレッジとは?

レバレッジとは?

レバレッジとは「てこの原理」のことです。下の図のように少ない資金を大きく動かすことができます。

例えば1ドルが100円として、左の図の青いドル1つが100ドルとします。

そして茶色の円を1万円だとします。普通であれば500ドルを運用するには5万円が必要ですが、下の図のようにレバレッジ(てこの原理のこと)を使えばわずか1万円で500ドルの運用ができます。

レバレッジ

少額の資金で大きな取引ができます

まずは「証拠金」です。

証拠金(保証金とも)とは「FX会社に担保として預けておくお金」のことです。 そして、この証拠金の額に応じていろんな国の通貨で、しかも預けたお金以上の運用額で売り買いができるというのはすでにご説明した通りです。

では具体的に、いくらの証拠金に対して、どのくらいの通貨が買えるのでしょうか?

そこには、次のような「証拠金規制」というルールがあります。「個人FXトレーダーの場合、総取引金額の4%以上の信託(証拠金を預ける)を義務づける」となっております。

さて、「総取引金額の4%以上」とは具体的にいくらになるのでしょうか?

一般的にはFXで取引される単位は1 万通貨です。 1万通貨というのは米ドルで取引するなら1万米ドル、ユーロなら1万ユーロになり、NZドルなら1万NZドルということです。 

これを円換算すると1 米ドルが120円の時は120万円になり、1ユーロが150円なら150万円になります。

銀行で1万ドルを外貨預金する場合、120万円の資金が必要になります。 しかし、レバレッジを使えば120万円も必要ありません。

ここで、「証拠金規制」というルールが登場します。「個人トレーダーの場合、総取引金額の4%以上の信託(証拠金を預ける)を義務づける」 ことより、120万円の取引をする場合は、その4%以上の48,000円以上の証拠金が必要になります。 

つまり、48,000円で120万円の取引ができることから日本国内FXであればレバレッジの最大は25倍ということになります。 

これは、最大の25倍まで使えば120万円の25分の1の48,000 円で取引可能ということになり、最低約48,000円で1万ドル相当の取引をおこなうことができるということです。

銀行の外貨預金と比較すると資金効率が最大約25倍となります。これは、「FXでは少額の資金で大きな取引が可能」ということが言えます。

しかし48,000円しか資金がなく、もし、レートが悪い方向に進んだため、 48,000円を1円でも割り込むと証拠金規制により強制決済されてしまいます。

ギリギリの予算で投資をすることは、望ましくありません。 やはり、「ある程度の余裕」を持って投資することをお奨めします。

では「ある程度の余裕」とは具体的にどのくらいのことを言うのでしょうか?例えば、レバレッジが5倍になる投資資金とはどのくらいのことでしょうか?

1ドルが120円だったとして、5 倍のレバレッジを計算してみましょう。計算方法は次のようになります。

総取引金額÷口座資産=レバレッジ

口座に24万円を入れて口座資産を24万円とします。次に1万通貨(総取引金額)のポジション※を保有します。

1万通貨とは120円×1万通貨=なので120万円になります。

1,200,000円÷240,000=5倍

※ポジションとは外貨の持ち高のことで、例えば米ドルを1 万通貨「買い」で持っている場合は「ドル円の買いポジションを1枚(1ロット)持っている」といいます。

また買いポジションのことをロングポジションとも言いますので、「ドル円のロングポジションを1枚もっている」、またはポジションを略して「ドル円ロングを1枚持っている」ともいいます。

逆に米ドルを「売り」で持っている場合は「ドル円の売りポジションを1枚持っている」または「ドル円のショートポジションを1枚持っている」や「ドル円のショートを1枚持っている」といいます。

レバレッジ

XMTRADINGのレバレッジ

XMTRADINGでは1倍~約888倍の範囲でレバレッジを調整できますので、自分のライフスタイルに合った取引を実現することが可能です。

最大888倍というのは、「必ず888倍」の意味ではありません。

10倍でも5倍でも1倍でもかまいません。

例えば自己資金が120万円で、米ドル円を1万通貨売買すると、1ドル120円として投資総額は120万円になります。

この場合、投資総額120万円ですから、レバレッジは1倍になります。自分の資金の範囲にあわせて投資する事が出来ます。つまりレバレッジは、自分の資金に対してどの程度の取引を行うかによって事後的に決まってくるものとなります。

スワップポイントは各国の金利政策に合せて予告なく変更される場合もございます。

また各国の金利差が逆転した場合、スワップポイントの受取りから支払いに転じることがあります。

関連記事:FXの仕組みと魅力は?

関連記事:XM(エックスエム)のレバレッジ888倍の効率

関連記事:海外FXはXMは「複利の法則」を最大限生かすことができる

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分