FX ドル円の111円台は短命? 米景況感は大丈夫か・・・

FX ドル円の111円台は短命? 米景況感は大丈夫か・・・

昨晩発表の米12月小売売上高は前月比‐1.2%と2009年以来、さらに自動車を除く売上高は前月比‐1.8%と2008年12月以来の大幅な低下となり、米国経済への減速懸念が高まりました。

個人消費は米GDPの約7割を占めることから、小売売上高の減少は個人消費の伸び悩みを示唆しているほか、昨晩発表された11月企業在庫も前月比‐0.1% に減少したことからアトランタ連銀は今月28日に発表される米10-12月期GDP速報値を前に従来予想の+2.7%から+1.5%に引下げました。

しかし、12月の政府系機関閉鎖という特殊要因によるものか、あるいは米中通商問題の影響によるものなのか、今後の指標を見極める必要があります。

また、昨晩発表の12月卸売物価指数は前年比+2.0% コア指数前年比も+2.6%とインフレ圧力は抑制されていることから、先のFOMCで示された『利上げに忍耐強い姿勢を持ちながら柔軟に対応』との姿勢がしばらく続く可能性を裏付ける結果となりました。

一方、クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は政府系機関閉鎖のほか、年末商戦の影響から単に消費を先延ばししたに過ぎないと楽観的な認識を示したほか、全米小売業協会でも消費者の出足が鈍かったことを認めた上で1月の数値が上振れる可能性を指摘するなど過度な悲観には至っていません。

こうした中で今晩、2月のNY連銀製造業景況感指数が発表されます。NY連銀の管轄する約200の製造業を対象に前月から改善もしくは悪化、さらには先行きについても調査した結果(期待指数)とともに発表されます。

いわゆるセンチメント系の指標は事業経営者の心理的な側面を表すだけに、来週21日に発表されるフィラデルフィア連銀製造業指数を占う上で注目されます。

心理的に現状は勿論先行きに対しても楽観的な見方が確認されるか注目されます。1月は現況指数が3.9と2017年5月(3.4)以来の低水準へ低下しており、改善が見られるか注目されます。

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分