FX 今晩の米3月雇用統計を前に…ドル円は底打ち確認か

FX 今晩の米3月雇用統計を前に…ドル円は底打ち確認か

3月雇用統計の注目点

① 低インフレと好景気が共存する「適温相場」継続か、終焉に向かうのか

② 時間給賃金(前年比)が+2.8%以上⇒FRBの年4回利上げ予想となりドル高・株安か

③ 時間給賃金の伸び悩み⇒低インフレ、緩やかな利上げ基調確認ドル安・株高か

④ ドル円は107円台回復に向かうか、105円割れへの円高懸念再燃となるか

⑤ FRBのインフレや景気見通しに影響、先行きを占う上で重要な指標との位置付け

 

3月雇用統計のドル円の注目点(テクニカル編)

① 転換線が基準線を下から上に抜けるか

② 遅行スパンが価格帯を上回るか

③ NY市場の終値が直近の高値である3月28日の107円01銭を上回るか

④ 上記①.②を達成すれば強い買いシグナルとされる三役好転の内の二役を達成

 

残る一役は「スポット水準の雲上限の上抜け」となるが、それを目指すことになるか

 

ドル円日足

ドル円日足

依然として米中間の通商政策を巡る対立は残りますが、現時点では計画案の段階で、関税実行を回避すべく双方が交渉による妥協点を見出すべく水面下での交渉が続いています。

昨晩もNEC(米国家経済会議)クドロー委員長から「対中制裁関税は提案に過ぎない、発動しない可能性もある」と発言、米中貿易に絡む市場の反応は鈍化の可能性があります。

NY株式市場が安定を取戻し、政治相場からファンダメンタルズ中心の相場への回帰となるか、あらためて米雇用統計に対する反応に注目です。

 

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分