FX 堅調な米経済指標、対照的に予想を下回る英・独指標

FX 堅調な米経済指標、対照的に予想を下回る英・独指標

米GDPの約7割を占める個人消費、一昨晩発表された米3月小売売上高は前月比+0.6%と昨年11月以来4ヵ月ぶりの増加となり、市場予想(+0.4%)を上回る強い結果となりました。

今年から施行された米税制改革法案により、例年であれば2月初旬に支払われるべき税還付金が手続きの影響から遅れ、還付が3月にずれ込んだと言われています。

2月の小売売上高予想はプラスだったにもかかわらず、前月比-0.1%に沈んだことにも表れたと見られており、3月の予想以上の上昇はこうした還付金の入金でガソリン価格が上昇する中でも購買意欲が高まったとされています。

引き続き、4月の小売売上高が前月比プラスとなれば、税還付金といった特殊事情を除いた個人消費の強さが本物であるとの認識につながり、FRBの金融政策にも影響すると考えられます。

また、昨晩のNYダウは予想を上回った鉱工業生産や住宅着工にも支えられ、3月半ば以来の水準まで上昇、昨年末終値比でもプラス圏を回復しました。

NY株式市場が好調な企業決算や堅調な米経済指標に基づいて年初から2月初旬までの上昇軌道を回復することになればドル高基調に回帰していく可能性もあります。

 

米小売売上高 前月比(%)

米小売売上高 前月比(%)

一方、昨日発表された独4月ZEW景況指数が-8.3(前月:+5.1)と2012年以来の低水準に低下したほか、ユーロ圏4月景況指数も前月比+13.4から+1.9へ急低下するなど、昨日のユーロ関連指標は、予想を上回った米経済指標とは対照的な動きとなり、ユーロは一時1.2336ドルへ下落しました。

来週26日にはECB理事会を控え、前回3月の理事会では「基調的インフレ指標は抑制され、持続的なインフレの上昇トレンドを示す兆候は見られない」との認識を表明しており、こうした見方に変化があるのか注目されます。

ユーロは2月16日の1.2555ドルを高値にして3月1日に1.2155ドルへ下落、その後は1.22ドル台前半から1.24ドル台後半のレンジ内で一進一退の値動きとなっています。

今後、ユーロが上振れるのか、下振れ方向へのバイアスを強めるのか、米ドルの方向性を探る上からも注目されます。

また 英2月雇用統計の賃金上昇率が予想を下回り英中銀の5月利上げ観測が後退、ポンドも対ドルで下落しました。

一方、失業率の低下が確認されたほか、消費者物価指数も前年比+2.7%とインフレ目標の+2.0%を上回っています。

市場では5月の利上げが見送られた場合でも6月~8月には利上げが実施されるとの見通しが下値支援につながっています。

しかし、来月の利上げ観測が後退したことでポンドが伸び悩みポンド安が進行すればドル高の支援材料になると考えられ、ポンドの動向にも注目が必要です。

 

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分