FX 早期利上げ観測が高まるポンド相場の行方は

FX 早期利上げ観測が高まるポンド相場の行方は

来週22日にイングランド銀行(BOE)の金融政策委員会が開催される。今回は政策金利が据え置かれるとの予想だが、市場では年内2回の利上げが見込まれている。

前回2月8日の金融政策委員会でカーニーBOE総裁が、「利上げは限定的な度合いで段階的に行うことが必要だが、昨年11月に考えていたよりも幾分早期かつ大幅になる公算が大きい」とタカ派的な発言をしたことで、早期の利上げ観測が高まっている。

ただ現在英国では2019年3月のEU(欧州連合)離脱の実現に向けてEUと離脱交渉が行われている最中である。

英国のEU離脱後に設定される移行期間についての協議が行われているが、移行期間の詳細に関して英国側とEUとの間で意見の隔たりがある。

またEU側は昨年12月に先送りを認めた北アイルランドの国境管理の解決策を英国側に要求するなど協議自体も難航している。3月22-23日のEU首脳会議までの合意を目標としているが、依然として合意の目処は立っていない。

合意がずれ込めば、今秋の事実上の協議期限までの貿易関係協議の実現が危惧される。さらに、野党・労働党がEU離脱後の英国が単一市場に留まる方針を表明したことに一部保守党議員もこれに同調する動きもあり、英国内でもBrexitに向けて一枚岩となっていないことが懸念される。

今後の交渉と進展次第では英国経済にも影響を及ぼしかねないだけに注目となりそう。

英国のEU離脱に向けた今後の予定

英国のEU離脱に向けた今後の予定

現状のポンド相場は、1.39ドル台で推移しており、1月に付けた直近高値1.4345ドルから下押しした水準となっている。

前述の通り、早期利上げ観測が下値不安を和らぎ易くしているが、EU離脱交渉の進捗次第では英国経済の先行き不透明感が高まることに繋がるため、ポンドが下押しする動きには注意が必要だ。

GBPUSD・GBPJPY 日足チャート

GBPUSD・GBPJPY 日足チャート

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分