FX 来週(11月12日~11月16日)の注目ポイント

FX 来週(11月12日~11月16日)の注目ポイント

【来週の見通し】

今週の米中間選挙、FOMCという一大イベントを終え、来週は大きなイベントがない一週間。

しかし、ヘッジファンドは11月22日のThanksgiving で本格的な営業を終えるところもあるだけに、追い込みの最終週一週間前ということでポジション調整などの動きには注意が必要かもしれません。

12月FOMCに向けてパウエルFRB議長の発言のほか、クオールズFRB副議長の議会証言、さらには米10月消費者物価指数や小売売上高も控えており米国のインフレ見通しや景況感を占う上で注目されます。

また、週初12日から15日まで欧州議会本会議が開催され、英EU離脱交渉を巡りEU側の考えが様々な要人を通じて聞こえてくることもあるかもしれません。

一方、英国のEU離脱担当相は翌週19日に英議会にEU離脱の骨子を説明するとも伝えられており、離脱交渉問題を巡りユーロやポンドの動向には注意が必要です。

そのほか、10月上旬以降のNY、アジア、欧州など主要国の株価指数が大きく調整売りに押された流れが一服、株式市場は回復基調にあり、年末に向けた一段高への助走を確認できればリスク選好の動きを支援するだけに米金利上昇の中、NY株式市場の動向も注目です。

【注目ポイント】

・12日
・欧州議会本会議が12日から15日の日程で開催。 英EU離脱交渉についての議論も予定されるだけに要人らの発言次第ではポンドやユーロが大きく振れる可能性があるだけに注目。

・13日
・独11月ZEW景況指数、欧州経済の動向を占う上で注目。予想では前月(-24.7)から-12.0へ改善が見込まれるものの4月以降8ヶ月連続でマイナスが続いていることの為替市場の評価に注目。

・14日
・日本7-9月期GDPに対する日経平均株価の反応に注目。また、中国では10月小売売上高、鉱工業生産などの発表があり上海株の反応に注目。

NY市場では米10月消費者物価指数を受けて12月利上げのほか 来年以降の利上げ回数を占う上でFRBが注目するインフレ指標の一つだけに注目。

加えてクオールズFRB副議長が14-15日と上下両院で議会証言を行うことから債券市場の反応にも注目。

・15日
・日本時間午前8時00分からのパウエルFRB議長の発言、さらにNY市場では米10月小売売上高、フィラデルフィア連銀製造業景況指数の発表があり、GDPの7割を占める個人消費の強さを見る上で小売売上高に注目。

・16日
・米10月鉱工業生産に注目。また、翌週19日に英EU離脱担当相による議会でのEU離脱の骨子を発表する予定が伝えられており、離脱問題を巡る要人発言には注意が必要。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分