FX 燻り続ける米通商問題

FX 燻り続ける米通商問題

トランプ大統領が鉄鋼・アルミに関しての輸入関税強化を発表した先週1日以降、米国が保護貿易へ傾いたことから世界経済全体にマイナスの影響が及ぶとして日米欧など主要各国の株式市場が不安定な状況に陥りました。

さらに昨日は、保護主義が強まることに異論を唱えていたコーン国家経済会議(NEC)委員長が辞任。

税制改革などに取り組んできた政権中枢のコーン委員長の辞任によってトランプ政権運営の先行きを不安視する見方もNYダウの下落につながりました。

一般的に、関税などの貿易障壁は輸入コスト増につながり、企業のコストが膨らむことになれば、増税と似た負担が課されることになりかねないと懸念されています。

仮に企業がこうしたコスト増を製品価格などの値上げを通じて消費者に転嫁すれば、関税はインフレ加速要因にもなりかねないとも見られています。

当然のことながらFRBの金融政策にも影響を及ぼしかねないほか、輸入規制による貿易紛争への懸念から企業の投資意欲も後退しかねず、景気にとってはマイナスになる可能性も否定できません。

そのため共和党のライアン下院議長がトランプ大統領の追加関税策に反対の意向を示したほか、107人の米下院共和党議員が追加関税計画に反対する書簡に署名するなどの動きが表面化しています。

さらにEUや中国などは米国からの輸入製品に関して報復関税を課すことも辞さないなどと表明、波紋が懸念されています。

それでもトランプ大統領にとって貿易不均衡是正は選挙公約であり、鉄鋼・アルミ関税を導入する構えを崩していません。

今秋の中間選挙に向けて頑なに保護主義政策を訴えているトランプ大統領は業界幹部や労働者を招いて8日午後3時半(日本時間9日午前5時半)に関税強化策への署名式を行う予定です。

その一方、昨晩は、ロス商務長官やサンダース報道官から「メキシコとカナダを追加関税対象から外す可能性のほか、その他の国も追加関税対象から除外される可能性がある」との考えが示されたことから、NYダウは349ドル安から34ドル安まで下げ幅を縮小するなど何らかの進展への期待も僅かながら残されているのかもしれません。

しかし現状では適用除外対象などについて明朝の署名式で発表されるかどうか明らかになっていません。

こうした中、昨晩発表された米1月の貿易赤字は季節調整済みで566億ドルと、前月(539億ドル)から増加、2008年10月以来の高水準となりました。

しかし今年から導入された税制改革によって消費者や企業の物品・サービス需要を喚起する可能性もあるだけに、今後も輸入拡大が続き貿易赤字の拡大は続くと見られています。

今回の関税強化策はトランプ政権にとっての不均衡是正に向けた一歩に過ぎないと見られ、今後の動向が注目されます。

トランプ大統領が輸入関税強化を打ち出す前から経済力を増す中国に対抗する日米欧はそれぞれ脅威にさらされていました。

トランプ大統領の署名後にずれ込んでしまうものの、以前から予定されていた日米欧の通商担当高官による会合を今週末10日にブリュッセルで開き、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表と世耕経済産業相が、欧州委のマルムストローム通商担当委員と協議する予定となっています。

EU当局者は直近の問題について、ライトハイザー代表と極めて率直に話し合う機会になるとの見方を示しており、貿易問題に進展がみられるのか注目されます。

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分