FX 米中間選挙に向けて

FX 米中間選挙に向けて

4年に一度、大統領選の中間に実施される米議会改選や州知事選などの米中間選挙の11月6日まで2ヶ月あまりとなりました。

今回の中間選挙では議会上院(定数100)の35議席と議会下院(定数435)全議席が改選されます。

オバマ政権(民主党政権)1期目の中間選挙で議会下院の過半数を選挙前の民主党から共和党へ譲り、さらに政権2期目の中間選挙では議会上院でも民主党が過半数割れとなり上下両院で共和党が過半数を占める結果となりました。

今回の中間選挙でも議会下院で、共和党が過半数を失うと予想されています。

議会上院で改選される35議席の内、民主党議員26議席が改選されるため共和党が過半数を維持すると見られる一方、下院では民主党が過半数を奪回すると予想されています。

通常は上下両院それぞれで法案が審議され、一本化となり最終的に大統領と調整し法案に大統領が署名し成立します。しかし、いわゆる「ねじれ」議会となれば、強引な法案審議が牽制されるといったメリットがあるものの、与党共和党が審議したい法案に対し、民主党の反対によって審議すらされない状況も想定されるだけに『決められない政治』ばかりとなれば金融市場の不透明感が増す可能性があるだけにトランプ大統領は下院でも共和党の過半数維持を目指しています。

先週、トランプ大統領の元選対本部長を務めたマナフォート被告が有罪評決を受けたほか、元顧問弁護士コーエン被告がトランプ大統領の指示で不正行為に及んだと証言するなどトランプ政権の中間選挙への影響が懸念されたものの、トランプ大統領の支持率は40%~45%付近で安定しており、影響はないと見られています。

この報道を受けての初動はドル売りに反応したものの、為替市場への影響も一時的に留まりました。

トランプ大統領はこれまでの実績を強調、ここにきてナスダックやS&Pが連日で史上最高値を更新しているほか、NYダウも1月26日に付けた史上最高値(26,616ドル)に約550ドルの水準を回復しています。

一昨日、トランプ大統領は「中国と通商交渉を協議する時期ではない」と発言するなど「棚上げ」とも受け止められています。過度に金融市場を刺激し、NY株式市場が荒れることを警戒しているのかもしれません。

メキシコとのNAFTAの大筋合意など貿易問題が大統領選に悪影響を与えることのないよう配慮しているとすれば、金融市場がリスク回避に向かう可能性を小さくすることにつながるかもしれません。

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分