FX 英EU離脱・・・合意無き離脱を回避できるか?!

FX 英EU離脱・・・合意無き離脱を回避できるか?!

3月29日の英EU離脱期限まで43日に迫る中、英議会は明日15日から24日まで休会に入り離脱を巡る審議は宙に浮いた状態が続きます。

一説には今晩にも英議会で離脱修正案の審議・採決の観測も伝えられており、引き続きポンドの動向が注目されます。

メイ首相はEU側首脳に対し、離脱協定案のアイルランド国境を巡るバックストップ条項などの修正を求めているもののEU側は修正に応じない姿勢を見せている中、メイ首相は英議員らに対してEU側との交渉に猶予を持たせて欲しいと求めています。

しかし、事態打開に向けた具体的な進展がないまま、時間だけが経過しているのが現状です。

おそらく、切羽詰まればEU側としてもユーロ圏経済への影響を考慮して、何らかの譲歩を示すのではないか、さらには英議会でも修正案を基に合意無き離脱を避けることで最終的に決着するのではないかとの期待がメイ首相の胸の内にあるのかもしれません。

今後想定されるスケジュールでは、今晩の審議・採決の可能性も含め、あらためて

①2月27日に英議会で離脱協定修正案を再度採決、しかし修正案には新たに3月のある時点まで合意されない場合、3月29日の離脱期限の延長をEU側に求めるなどの条項が追加される可能性があるかもしれません。

⇒ メイ首相は現況、3月29日の離脱期限延長を受け入れれば、離脱撤回の可能性が高まることを警戒し、期限延長を拒否しているだけに、一つの争点になりそうです。

⇒ 離脱延長にはEU加盟各国の承認が必要となり、臨時のEU首脳会議がなければ3月21日-22日のEU首脳会議で、離脱協定修正案や離脱期限延長についての承認が議論される可能性があり、それに間に合う形で英議会をまとめることができるか?メイ首相はそれまでのEU側との交渉がどの程度進むのか、いずれにしてもメイ首相の手腕があらためて問われることになりそうです。

②英議会、最大野党の労働党はEU離脱後も英国がEUとの関税同盟に残り、離脱以降もEUと密接な経済関係を維持出来る確証があれば離脱協定案を承認する。

⇒ 労働党の意向に沿うかたちで修正を進めれば、与党・保守党内のEUからの完全な離脱を求める議員からの反発は必至で保守党内の意見対立を生む可能性も。

昨年11月のEU首脳会議で離脱協定案で合意した当時、メイ首相は離脱協定案こそ最善の策であるとして英議会での承認が得られると自信を深めていましたが、今にして思えば、何故離脱協定案をまとめる過程で、より慎重に議会の意見を聞き、EU側とより慎重に交渉を重ねてこなかったのか、そうしたツケが噴出しているのかもしれません。

仮に3月29日のEU離脱期限を延長することになっても、メイ首相の下では何一つまとまらないとして、結果的に辞任・内閣解散といった政治的にも不安定な状況に追い込まれる可能性も想定する必要があるかもしれません。

こうした状況にあるだけに土壇場での逆転があるのか、ここから3月21日-22日のEU首脳会議に向けての英議会、EU首脳ら、様々な発言に翻弄される可能性があるだけに、ポンドの動向には日々注意が必要となりそうです。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分