XMでのFXトレードは安全か

XMでのFXトレードは安全か

xm-kouza

「海外のFX業者」と聞くだけで「怪しい」と思う人もいます。

しかし日本以外はみんな海外。

「海外」という「くくり」はあまりにも大きすぎます。

「海外」にはいろいろな国があり会社があります。

 

中には怪しい会社もあるでしょう。
そして信用できる会社もあります。

それは海外に限ったことではありません。

日本国内にも怪しい会社はたくさんあります。

つまり、どこの国の会社であっても安心か危険かは自分で判断するしかありません。

FXでトレードするためには
FX業者に資金を入金しなければなりません。

お金を預けるのですから、その会社が安全かは重要です。

 

XMが日本のライセンスを取得しない理由

 

世の中には「100%」とか「絶対」はありません。
「どこまで100%に近いか」です。

 

XMは海外のFX業者です。
日本語に対応していますが日本のライセンスは取得していません。

なんだ、怪しいじゃないか。
怪しくない会社ならば日本のライセンスを取って営業すればいいじゃないか。

XMはあえて日本のライセンスを取得していません。

それはなぜか。

日本のFX業者にはレバレッジ規制があり25倍までと決められています。
日本のライセンスを取得するということは「レバレッジ25倍」の規制に従わなければなりません。

日本には多くのFX業者が存在します。
こんな激戦区である日本に海外FX業者のXMが参入して、同じ「レバレッジ25倍」で顧客を得られると思いますか?
日本人FXトレーダーを獲得したいと思っている海外のFX業者なので、新規顧客獲得のための各種豪華ボーナスなどのお得な条件でFXを始められます。
FXトレーダーが利益を上げ、継続的なFXトレードを行ってもらうために
「FXトレード毎ポイント」や
「各種セミナー」も実施しています。

XMの魅力はレバレッジ888倍とゼロカットです。

さらに口座開設ボーナスと
入金ボーナス、
さらに取引毎ボーナスなどの
各種ボーナスが豊富です。

ハイレバレッジでFXトレードできるからこそXMは人気があるのです。

 

XMは安全か

 

FXでトレードする場合の「安全」とは、入金した資金、利益が出た資金がちゃんと守られているかだと思います。

 

また、利益の出た資金を無事に出金できるかも安全基準に含まれます。

XMの金融ライセンスの有無について
FXの世界では金融ライセンス取得には厳格な基準が設けられています。
金融ライセンスの無いFX業者は信用性に欠けます。

 

FX業者選びの候補から外して下さい。

XM(XM.com)は多くの金融ライセンスを取得しています。

XMが取得しているライセンスは以下の通りです。

  • FCA/UK
  • CySEC/Cyprus
  • FSP/NewZealand
  • BaFin/Germany
  • CNMV/Spain
  • AFM/Netherlands
  • FI/Sweden
  • FIN/Finland
  • ACP/France
  • PSZAF/Hungary
  • CONSOB/Italy
  • KNF/Poland

中でもFCAはイギリスの金融庁のことですがライセンス取得の審査基準がとても厳しいことで有名です。

XM(XM.com)はこのFCAのライセンスも取得しています。

このように多くのライセンスを取得しています。

これは海外のFX業者の中でもとても多いライセンス数です。

資産保全について

日本のFX業者の場合、
「信託保全」が義務付けられています。
顧客の資金は信託銀行で管理され証拠金が保全されています。

海外FX業者の多くは「分割管理」を行っています。

会社の運営資金と顧客の資金を別々に管理しているということです。

信託保全とくらべると安全性は低いと言えます。

XM(XM.com)では自発的に
「信託保全」を行っています。
投資家補償基金(ICF)に加盟しています。

万が一、XM(XM.com)が破産した場合でも最大で20,000ユーロ(日本円で約260万円)の信託保全が受けられます。

このようにXM(XM.com)
安全性が高いFX業者だと考えられます。

XMならば少ない資金でも大きな利益を得られる

FXのトレードは小さなロット数で大きな利益を生むことは難しいです。
利益はpips×lot数で決まります。
多くのロットでFXトレードすることで
大きな利益につながります。
多くのロットを持つためには多くの資金が必要です。

レバレッジが低い場合、必要証拠金が多く必要になるため多くのロットを持つことができません。

多くのロットを持つには
ハイレバレッジが有効であり、
ハイレバレッジこそが
FXの魅力だったはずです。

XM(XM.com)は最大で888倍もの
レバレッジをかけられます。
1万円で888万円、
10万円だったら8,888万円という
とても個人では扱えないような
大きな資金でFXトレードをすることが
できます。

10pipsの利益確定でも1万円もの利益を得られます。

これを月曜日から金曜日までの毎日、数回のトレードを繰り返すことであなたの月給を超えられるでしょう。

まだ海外のFX業者が不安ですか?
まずは無料で行える「口座開設」をしてみましょう。
業界大手のXMなら
口座開設ボーナスとして3,000円がもらえます。

3,000円でもレバレッジ888倍なので、最大266万円分のトレードが行えます。

まずはお金を入金せずにボーナスを利用してリアルFXトレードを体験してください。

XMでのFXトレードを体験してXMの安全性を自分の目で確認してください。

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。