XMニュースーウイルス治療薬への期待で株価上昇、緩和政策維持で米ドル安

XMニュースーウイルス治療薬への期待で株価上昇、緩和政策維持で米ドル安

 

  • ウイルス治療薬の可能性とFRBのハト派的姿勢で、株価一段高
  • トランプ大統領による中国批判で、株価下落
  • パウエル議長による一段の支援の必要性で、米ドル下落
  • ECBが一段の刺激策を決定するかに注目

疑問が残るものの、レムデシビルへの期待で株価再度上昇

新型コロナウイルスの治療薬候補であるレムデシビルの2つの臨床試験において効果が見られた為、世界経済に最悪の危機をもたらした新型コロナウイルスを収束できる希望が再度上昇しました。

今月上旬には、レムデシビルの臨床試験で、患者の早期回復を促す効果がある可能性が認められましたが、その後の中国での臨床試験では、この効果は否定されました。

しかしながら、最新の臨床試験結果は、米食品医薬局(FDA)の早期承認の可能性を浮上させ、市場はワクチン開発も時間の問題と見なしているようです。

更に、昨日のFOMC政策会合後の記者会見において、パウエル議長がFRBの緩和的方針を改めて表明したことも、リスクオンの流れを強めました。

リスクオンムードにより、米株価は上昇し、S&P500は2.7%上昇して引けました。

アルファベットとフェイスブックの四半期決算が予想を上回る好調な結果となり、ナスダック指数の上昇は顕著で、本年度初めから本日までの下落幅を解消し、終値は3.5%上昇しました。

トランプ大統領が中国を非難

リスクオンムードは本日も継続し、アジア株式市場の終値は1-2%上昇しました。

米主要株価先物指数は、約0.5%上昇しました。

しかしながら、市場はレムデシビルへの誤った期待をしている危険があります。レムデシビルの使用は、ウイルスへの治療であって、治癒ではないことです。更に、ワクチン開発は数か月先になります。

ドイツでは閉鎖措置の一部が解除されますが、感染者数が再度上昇する中、今後閉鎖措置がどれくらい解除されるかは不透明です。

全てが順調で、今後数か月内に段階的に通常通りの生活に戻ったとしても、新型コロナウイルス感染拡大の鈍化後に世界が直面する問題は、トランプ大統領の発言で明らかになりました。

ロイター通信のインタビューにおいて、トランプ大統領は、中国が米大統領選挙でトランプ大統領が不利になるように、中国は新型コロナウイルスについて早期に世界に通知しなかったと中国を非難しました。

トランプ大統領は、「私には多くのことができる」と述べ、今後報復措置に繋がる可能性も浮上しました。

パウエル議長:米経済は一段の支援が必要

トランプ大統領の発言により株価は下落し、その一方で、パウエル議長の発言で既に上昇していたゴールドは0.5%値上がりしました。

今後の状況悪化に備え、パウエル議長は、米経済にはFRBと米議会からの一段と支援が必要との見解を示しました。

一段の緩和政策の可能性により、米ドルは対主要通貨で2週ぶり安値まで値下がりしました。

殆どの通貨ペアは安定推移し、カナダドルも回復しました。原油価格は三日連続で上昇したことにより、カナダドルは遂に米ドルで回復し、4月上旬以来初めて1.39ドルカナダドルを割り込みました。

新型コロナウイルスによる影響緩和を期待し、ユーロはECB政策会合に注目

本日のECB政策会合では、新型コロナウイルス対策として緊急資産購入枠拡大が予想されています。

EU首脳会議では危機対応への対策が決定されなかったことにより、本日のECB政策会合の結果は市場を落胆させる可能性があります。

更に、複数の国は既に閉鎖措置の一部を解除していることから、追加刺激策の必要性を見極める為に、決定は6月の政策会合まで持ち越される可能性があります。

市場の関心は、ユーロ圏第1四半期GDPにも向けられるでしょう。市場予想は前期比3.5%減となっています。

 

関連記事:XM(XMTrading)とは?

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

 

XMTrading(エックスエム)
XM公式サイト
Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。

リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分