XMーFOMC控え米ドル安、株価上昇

XMーFOMC控え米ドル安、株価上昇

  • オプション取引の満期により、米株価は6か月ぶり高値更新
  • 静かなセッションで米ドル安;水曜日にFOMC控え、様子見
  • 今週はポンドのリスク材料で、ポンドに再注目

 

満期日により、米株価が6か月ぶり高値更新

先週金曜日の米株式市場は、大幅な株高となりました。S&P500種は過去数カ月の強力なレジスタンポイント2820ドルを上抜け、昨年10月以来の高値を更新して引けました。

株高要因に繋がる新たなニュースがない中、金曜日に発表された米経済指標は強弱混合の結果となりました。また、北朝鮮による非核化交渉中断示唆、及びミサイルテスト再開の検討等のネガティブなニュースもありました。

市場のリスクオフムードによる米国債利回りの低下を考慮すると、株高要因は恐らく持ち高調整の可能性があります。特に、先週金曜日は、先物とオプション取引の満期日でした。

そのため、実際の市場のムードではなく、市場の流動性が原因で、S&P500種のように、テクニカル上のレジスタンス越えが起こったようです。

米ドル下落、主要イベント控え、市場は様子見姿勢

通貨市場では大きな動きはなく、殆どの主要通貨ペアは狭いレンジ幅内での取引となりました。

例外は米ドルで、先週金曜日の米ドルは対主要通貨で下落し、本日も軟調推移を継続しています。しかしながら、米ドルの下落は緩やかな下落にとどまっています。

今週の米ドルのリスク材料は、FOMC政策会合になるでしょう。市場は、利下げ見通しがどれくらい下方修正されるかに注目するでしょう。特に、新しいドットプロットが2019年度の一度の利上げを維持するかが注視されるでしょう。ドットプロットの中央値が大幅に下方修正され、利上げ予想が完全に排除されるかが注目されます。

年内の利下げ観測が高まりつつある中、年内一度の利上げの可能性は「タカ派的サプライズ」となる可能性があり、米ドル回復の要因となるでしょう。

今週には、FOMC政策会合に加え、イングランド銀行とスイス銀行も木曜日に政策会合を開催する予定です。更に、多数の重要な経済指標発表も控えている為、市場の関心を集めるでしょう。

英議会採決とEUサミット控え、今週はポンドに再注目

9か月ぶり高値まで急騰したポンドは、英議会採決結果により、現在の所、市場の関心はポンド以外に向けられています。しかしながら、今週は英経済、及び政治的な主要イベントが控えている為、市場の関心は再びポンドに向けられるでしょう。

イングランド銀行の政策会合、及び英経済指標に加え、木曜日にEUサミットを控える中、明日には英議会で三度目の離脱協定の採決が実施されます。メイ首相は十分な支持が得られないことが明確な場合、採決を見送り、EU側に延長を求める考えであることをメディアは報じています。

この場合、メイ首相は6月までの一時的な延長を求めるにすぎず、今後数カ月の不透明感は上昇したままとなる為、ポンドにとって最悪のケースとなる可能性があります。

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分