XM FX-米国債イールドカーブフラット化で米ドル安、原油価格2年ぶり高値付近

アジアセッション-米国債イールドカーブフラット化で米ドル安、原油価格2年ぶり高値付近

米国債利回りが過去10年で最低水準となったことを受けて、アジアセッションでの米ドルは下落しました。更に、昨日のFRB議長によるハト派的発言もFRB議事録発表前の米ドルを押し下げる要因となりました。

アジアセッションでのエネルギー市場にも大きな動きが見られ、原油価格は2年ぶり最高値に向けて上昇しています。

昨日、米2年債利回りと10年債利回りの相違が2007年11月以来の最低水準となり、景気後退懸念が浮上しました。FRBが短期的な政策金利引き上げを継続する見通しにも関わらず、経済先行きに依然として悲観的な見方を維持していることにより、長期国債利回りが低下しました。

対6主要通貨での米ドルの強さを示す米ドルインデックスは、0.14%低下した93.81で推移しました。ドル/円は最も下落した通貨ペアで、0.30%下落した112.07円まで値を下げました。米ドルの値動きに大きく影響されるゴールド価格は、0.22%上昇した1オンス1283.50ドルまで値を上げました。

 

昨日、ニューヨークで行われたイエレン議長による講演は米ドル上昇の要因にはなりませんでした。イエレン議長は、FRBは翌年にインフレが回復することを予想しているものの、物価上昇圧力が長期的に継続するかについて依然として懸念していると述べました。

米利上げの今後の見通しに関する手掛かりを掴むために、本日これからの市場の関心は、GMT1900に発表されるFOMC議事録に向けられるでしょう。

ドイツの政治的不透明感によるユーロ圏内経済への影響の懸念が緩和されたことにより、ユーロ/ドルは緩やかに回復し、0.17%上昇した1.1758ドルまで値を上げました。

世論調査会社INSAが発表した最近の世論調査では、先週末に連立協議が決裂したことを受けて、約半数のドイツ国民が新たな選挙実施を支持していることが明らかになりました。更に、世論調査では、中道左派の社会民主党(SPD)がメルケル首相率いるキリスト教民主同盟(CDU)との連立が支持されていることも明らかになりました。

9月の選挙前までは、過去4年間にわたってキリスト教民主同盟(CDU)は中道左派の社会民主党(SPD)と連立を組んできました。

英国に関しては、GMT1230に英ハモンド財務相が英国議会に予算案を提出します。ハモンド財務相は、現在の英経済状況、今後の見通し、及び国家財政の健全性について述べる予定です。

市場は、ハモンド財務相が今後4年間の経済成長見通しについて下方修正するかどうかに注視するでしょう。アジアセッションでのポンド/ドルは1.3247ドル付近でのレンジ幅内で取引されました。ユーロ/ポンドは0.15%上昇した0.8879ポンドまで値を上げました。

 

エネルギー価格に関しては、昨日に米石油協会が発表した米原油在庫に3週間ぶりの大幅な減少が見られたことにより、原油価格は2年ぶり最高値付近に向けて上昇しています。

米原油在庫は、市場予想の150万バレル減少に対して、635.6万バレルの減少となりました。予想を上回る在庫減少を受けて、WTI原油先物は1.85%上昇した1バレル57.88ドルまで、ブレント原油先物は1.02%上昇した1バレル63.21ドルまで値を上げました。

原油価格上昇を受けて、原油価格に影響を受けるカナダドルは対米ドルで0.21%上昇し、1.2752カナダドルまでドル安、カナダドル高が進みました。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分⬇︎

 

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。