XMFXニュースー円高継続、OPEC協議決裂で原油価格急落

XMFXニュースー円高継続、OPEC協議決裂で原油価格急落

  • 原油価格が最安値付近まで急落し、原油市場のパニックは他市場にも波及
  • 世界株式市場あ5-8%下落、コモディティ通貨はフラッシュクラッシュ、米塚利下げ観測で米ドル安継続
  • 円全面高、ゴールドは一時1700ドル台乗せ、ユーロ安

    ウイルスへの懸念と原油価格急落で、市場は混乱

    週末、OPECプラスの協議が物別れに終わった為、リスクオフが市場の主要な流れとなり、今週の金融市場は波乱なスタートとなりました。

    3年間に及んだOPECとロシアとの協調関係は終わりを告げ、米国のシェール原油に世界の原油市場のシェアを奪われないように、双方は各自の生産量を増加させています。

    新型コロナウイルによる経済的影響で、原油需要が低下する中、世界の原油供給が予想出来ない水準で増加することになります。

    これにより、WTI原油先物は20%以上急落して、史上最安値を記録しました。

    原油相場の見通しは、大幅に悪化しました。

    影響は、株式市場や外国為替市場にも波及しました。本日の世界の株式市場は、全面安となりました。ユーロ圏株式市場は、7%以上も値下がりしました。

    S&P500の先物株価指数は、5%以上下落してのオープンを示しています。外国為替市場では、原油相場に最も反応するカナダドルが最大の下落幅を記録しました。

    豪ドルとNZドルも下落し、リスクオンムード後退により、「フラッシュクラッシュ」となりました。

    新型コロナウイルスによる現在の状況では、原油価格ショックは、世界経済が最も回避したかったリスクでしょう。

    イタリア北部の殆どの地域は移動が制限され、米政府の新型コロナウイルスへの対応には遅れが見られます。世界経済への影響懸念は大幅に上昇しました。

    利下げ観測上昇、米ドル一段安

    当然のことながら、市場は中央銀行による対応を期待しています。

    3月18日のFOMC政策会合では、0.75%の利下げが完全に織り込まれています。これにより、本日の米10年債利回りは、史上最低水準の0.34%まで低下しました。

    米国の金利の優位性が失われる可能性により、米ドルは一段安となりました。

    原油価格急落が中央銀行の方針に影響を及ぼすでしょう。

    今までは、利下げはサプライチェーンの問題解決にはならない為、利下げは市場のムード安定の為に過ぎないと市場では見なされていました。しかしながら、原油価格急落により、インフレ期待は大幅に低下し、中央銀行にとって別の懸念が浮上しました。

    ECBは利下げをしない可能性も

    しかしながら、今週のECB政策会合で利下げが実施されるかは、依然として不透明となっています。市場は0.10%の利下げを織り込んでいますが、ECB内では意見が分かれているようです。

    したがって、利下げよりも、新型コロナウイルスによって影響を受けた企業への超低金利ローン等を提供する可能性もあります。この場合、ユーロ上昇の要因となるでしょう。

    当面の間、ドル/円は下落基調が継続するでしょう。リスクオフの流れが一段と強まり、インフレ期待が低下した場合、ドル/円は100円付近まで急落する可能性があります。

    総じて、当面の間、市場のリスクオフムードが継続するでしょう。中央銀行は、可能な限りの対策に講じていますが、株安は阻止できていません。更に、米国と欧州圏での新型コロナウイルス収束の兆しもみられていません。

 

 

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分