XMFXー英中銀の政策でポンド一段高、米ドル失速2020/08/06

XMFXー英中銀の政策でポンド一段高、米ドル失速2020/08/06

  • 英中銀がマイナス金利に言及せず、見通しを上方修正した為、ポンドは一段高
  • 米議会での承認見通しで、株価上昇、米ドル再度下落
  • 米ドルは重要なサポートラインを再度試す展開―明日の米雇用統計に注目
  • 市場の関心は、米議会での承認の是非

英中銀の楽観的見解により、ポンドは一段高

本日、イングランド銀行が全会一致で現行政策の据え置きを決定し、比較的楽観的な姿勢を示しました。

英経済を取り巻く様々なリスクを認識した上で、イングランド銀行は、4月以来の大幅な消費回復を指標結果が示していることを強調し、年内のGDP見通しを大幅に上方修正しました。

FX市場が重視したのは、イングランド銀行の次の政策と市場が見なしていたマイナス金利について言及されなかったことです。

最新の経済予測では、翌年のインフレは約2%となる見通しで、追加刺激政策には急いでいない中央銀行の姿勢が浮き彫りとなりました。

マイナス金利の可能性が後退し、ポンドは一段と上昇しました。

米ドル安とリスクオンの流れにより、最近のポンドは大幅に上昇しています。

更に、英経済指標の回復、及びユーロ圏経済回復による英経済への波及期待も、ポンド高の追い風となっています。

しかしながら、米ドル安が継続しない限り、ポンドが一段と上昇する可能性は低いでしょう。

英国のインフレ見通しは、米国やユーロ圏を大きく上回っています。

そのため、英国の実質的な金利は、先進国の中で最低水準となっており、ポンドにとってマイナス要因となるでしょう。

更に、EU離脱問題も、ポンド高の重しになるでしょう。

民主党は強硬姿勢を維持、株価上昇

市場全体の流れは、引き続き楽観的観測が主流となっています。

追加経済対策は、共和党による1兆ドル規模の案よりも、民主党による3兆ドル規模案が可決される観測により、株価は一段と上昇しました。

S&P 500は、最高値を僅か2%下回る水準で推移しています。

ペロシ下院議長が率いる民主党は、交渉のレバレッジが十分にあることを認識した上で、強硬姿勢を維持しています。

ペロシ下院議長は、交渉の遅れが大統領選挙で共和党にとって打撃になることを認識した上で、週600ドルの追加の失業給付、及び州政府への一部権利移行について一歩も譲る姿勢を見せていません。

超党派の合意が数日、或いは数週間遅れても、大規模な追加経済対策案が承認される公算が大きいと市場は見なしているようです。

米ドルは重要なサポートラインの水準付近で推移、明日の米雇用統計に注目

リスクオンの流れに最も打撃を受けた通貨は、米ドルです。本日のユーロ/ドルは、1.19ドル台を試す展開となっています。

しかしながら、1.19ドル台目前での売り注文により、ユーロ/ドルは押し戻されました。

米ドルは下落しているものの、完全な下落相場にはなっていないようです。

テクニカル指標のシグナルが、外国為替市場の次の動きを示すでしょうか?米ドルの下落が再開するか、米ドルの下落は既に底打ちとなっているかは、明日の米雇用統計の結果次第となるでしょう。

米7月非農業部門雇用者数の結果を予測することは困難ですが、FX市場予想の160万人増を下回るとの見方が多いようです。

最近、トランプ大統領は雇用改善について発言しています。

しかしながら、トランプ大統領が実際の数値を把握できるのは本日の為、今までの発言は予想を基にした推測にすぎません。

米議会での協議に加えて、市場は米週次新規失業保険申請数に注目するでしょう。

GMT1400にはダラス連銀のカプラン総裁、及びGMT1600にはブレイナードFRB専務理事の発言が予定されています。

関連記事:XM(XMTrading)とは?

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

 

XMTrading(エックスエム)
XM公式サイト
Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。

リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分