XMFX-貿易問題進展期待でリスクオン;ポンド上昇

XMFX-貿易問題進展期待でリスクオン;ポンド上昇

  • 対中関税撤廃の可能性で、株価上昇、安全資産下落
  • ポンドのリスク要因か以前により、EU離脱問題の進展がない中、ポンド上昇
  • カナダ消費者物価指数、及びFOMCメンバーの発言に注目

米国の対中関税撤廃の可能性により、株価上昇、円は下落

 

昨日のUSセッション後半では、米紙ウォールストリートジャーナルが、ムニューシン米財務長官による対中関税撤廃の検討を報じた為、リスクオンの流れが強まりました。

貿易問題に反応する豪ドルは、上昇しました。米株価も上昇し、S&P500種は0.76%上昇して引けました。S&P500種は50日平均線を上抜けたことにより、テクニカル分析上、保ち合い相場の見通しに転換しました。一方で、円やスイスフラン等の安全資産は下落しました。

米財務省は米紙ウォールストリートジャーナルの報道内容を直ちに否定したものの、市場は関税撤廃の可能性を織り込み、少なくとも米中通商協議の前進として解釈しているようです。

ムニューシン米財務長官は当初から、追加関税実施に懐疑的な見解を示してきました。したがって、ムニューシン米財務長官の見解が、今回の報道内容が示すほどの重要性があるかは疑問が残ります。

今後、米中通商協議を担当しているライトハイザー米通商代表部(USTR)代表による発言は、注目されるでしょう。米中貿易問題に関して、トランプ大統領以外で重要な人物は、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表になります。

EU離脱問題の進展がない中、ポンド上昇

 

EU離脱問題での実質的な進展がないにも関わらず、昨日のポンドは、対主要通貨で上昇しました。ポンド/ドルは2か月ぶり高値を更新しました。

英議会の介入により、合意なき離脱の可能性が減少するにつれ、最近のポンドを取り巻くリスク要因が急速に変化しています。離脱交渉の次の段階が依然として明確になっていません。

したがって、ポンドの下落要因が減少する一方で、ポンドが上昇するには、50条延期や二回目の国民投票実施等の明確な進展が必要になるでしょう。

本日には英12月小売売上高が発表されます。しかしながら、EU離脱問題に進展があった場合、ポンドは経済指標よりもEU離脱問題のニュースに反応するでしょう。

FX本日これからの動き: カナダ消費者物価指数、及び米ミシガン大消費者信頼感指数発表、FOMCメンバーの発言

英12月小売売上高の他に、本日に注目される経済指標は、カナダ12月消費者物価指数になるでしょう。

カナダドル相場は原油価格の動きに影響する傾向がありますが、カナダ12月消費者物価指数の予想外の結果は、カナダドルの動きに繋がる可能性があります。2018年中は、原油価格とカナダドルの相関関係が見られなくなっていたものの、最近には相関関係が戻りつつあります。

米12月鉱工業生産は、通常は市場を動かす指標ではありませんが、市場の注目を集める可能性があります。米ドル相場により影響する指標は、米1月ミシガン大消費者信頼感指数になるでしょう。

更に、GMT1405 に予定されているニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁の発言、及びGMT1600に予定されているフィラデルフィア連銀のハーカー総裁の発言も、米ドル相場に影響する可能性があります。

両総裁はFOMCで投票権を所有している為、経済見通しへの見解は、米ドル相場だけでなく、市場の全体的なリスクの流れにも影響するでしょう。

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

XM(エックスエム)
XM公式サイト
(https://clicks.pipaffiliates.com/c?c=252400&l=ja&p=0)は、Mont Fleuri, Mahe, Seychelleにあるオフィスです。
Trading Point (Seychelles) Limitedにより管理、運営されています。
Trading Point (Seychelles) Limitedは、証券ディーラーのライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁により認可されています。
Trading Point of Financial Instruments Ltdはライセンス番号120/10の下、
キプロス証券取引委員会(CySEC)に認可されており、そしてFCA (FSA, 英国)に登録番号538324の下、
登録されています。Trading Point of Financial Instruments LtdはEU諸国の金融市場指令(MiFID)に従って運営されます。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。
当サイトXMは日本国内居住者を対象とした内容ではありません。
リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分