XMFX-リスクオフで円高、株安、米ドルはFRBメンバーの発言待ち2020/09/21

XMFX-リスクオフで円高、株安、米ドルはFRBメンバーの発言待ち2020/09/21

  • 感染拡大、米大統領選の不透明感上昇、追加刺激策承認の可能性後退でリスクオフ
  • 円全面高、米ドルはFRBメンバーの発言控え様子見ムード
  • 米株式市場が3週連続の下落で、株安の流れ加速

新型コロナ再度のロックダウンの可能性浮上で、リスクオフムード

世界的な感染者数の増加により、経済回復の楽観的観測を投資家が疑問視し始めた為、本日のFX市場はリスクオフでのスタートとなりました。

欧州は感染拡大が著しく、多数の都市で感染拡大防止のための制限が強化されました。

多数の国ではロックダウンを回避したい考えのようですが、英国では全国的なロックダウンの可能性が協議されています。

二度目のロックダウンが回避されたとしても、地域的な感染者数増加はユーロ圏内の経済回復遅延に繋がり、既に回復鈍化の兆しが見え始めています。

今週後半に発表されるPMI指数は、今月の経済活動の判断材料として、市場の関心を集めるでしょう。

見通しが悪化するユーロ圏とは対照的に、米国ではより楽観的見通しが継続しています。

夏の間に、米国全土に広がった第二波よる経済への影響は限定的だったようです。しかしながら、米経済にリスクがないという状況ではありません。

毎日の新規感染者数は引き続き高水準で推移しており、追加経済対策の承認の可能性が低下すると、経済回復鈍化に繋がるでしょう。

先週、共和党が規模を拡大した経済対策に応じる期待が浮上していました。

しかしながら、米最高裁判所の判事、ルース・ギンズバーグ氏の死去により、トランプ大統領が大統領選挙前に後任を指名することを明らかにしました。

この場合、共和党と民主党が合意する可能性が一段と後退します。米大統領選挙に関しては、先行き不透明感上昇が市場のリスクオフの流れを強める一因となるでしょう。

円上昇、米ドルは底堅く推移;FRBメンバーの発言待ち

市場全体の動きがリスクオンの流れを止め、株式市場はレンジ相場となる見通しが強まっています。

一方で、安全資産の円は対主要通貨で上昇しました。

しかしながら、早期解散総選挙の可能性により、円は政治的リスクにも直面しているものの、円の主要なライバルである米ドルが、FRBのインフレの上振れ容認により下落したことが、円の上昇要因にもなりました。

日本市場が祝日による閉場で流動性が低下したアジアセッションで、ドル/円は6か月ぶり安値まで急落しました。

感染拡大の影響で、他の中央銀行がゼロ付近まで政策金利を引き下げたことにより、円と他通貨の金利差がなくなった為、円は他の主要通貨に対しても上昇しました。

現在、日本は先進国中、最も金利の高い国の一つとなった為、円はリスクオフ時に好まれる安全資産となっています。

リスクオフの流れが加速し、欧州セッション開始時の米ドルが対主要通貨で上昇していることから、米ドルが好まれなくなったというわけではないようです。

ユーロとポンドは主要水準を割り込みました。リスクに敏感に反応する豪ドルは、人民元上昇により、下げ止まりました。

今週は、複数のFRBメンバーの発言が予定されています。

最も市場の関心を集めるのは、火曜日から木曜日にかけて予定されているパウエル議長の議会証言でしょう。パウエル議長は、新型コロナウイルス対策について説明し、追加刺激策を示唆する可能性もあります。

パウエル議長は、本日のGMT1400にも発言予定です。同時刻には、ブレイナードFRB理事、及びニューヨーク連銀のウィリアムズ総裁も発言予定です。

株式市場の見通し悪化

ユーロ圏経済の見通し悪化、及び米政治的不透明感上昇により、本日のユーロ圏株式市場は下落しました。

英、独、及び仏株式市場は約3%下落し、米主要株価先物指数は約2%下落してのオープンを示しています。

米株式市場は三週連続の下落を継続していることから、株式市場は下落相場に転じた可能性も浮上しています。

関連記事:XM(XMTrading)とは?

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座
億万長者続出中!
XM口座開設は簡単3分

 

XMTrading(エックスエム)
XM公式サイト
Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。

リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分