XMFX–感染者急増よりも追加経済対策に反応、EU通商協議難航

XMFX–感染者急増よりも追加経済対策に反応、EU通商協議難航

  • 米追加経済対策合意間近の観測で、米株式史上最高値更新
  • ワクチンニュースで市場のムード改善、安全資産の需要低下で米ドル下落
  • ジョンソン首相のブリュッセル訪問で、市場はポンド相場を注視
  • カナダ中銀の政策発表‐現行政策据え置きの見通し

クリスマスラリーが早くも到来

株高の流れが継続しています。

米議会での追加経済対策承認への期待は、昨日の米国内の新規感染者急増への懸念を覆い隠し、米株式市場は最高値を更新しました。

追加経済対策協議には実質的な前進はありませんが、双方には合意向けた前向きな姿勢が見られます。

共和党は、新型コロナウイルス関連の訴訟からビジネスを保護する損害補償のメカニズム導入を主張しています。

一方、民主党は州政府への支援金増額を主張しています。更に、民主党は、失業給付金の上乗せ措置を廃止する代わりに、全国民への600ドルの支給を提案しています。

したがって、交渉がスムーズに進む公算は小さく、譲歩に至るまでには政治的ドラマも若干あるでしょう。

しかしながら、感染者急増が米議会に圧力をかけている為、市場での合意観測は高まっています。

製薬大手のアストラゼネカやファイザーによるワクチン関連のポジティブなニュースも、市場のムード上昇の要因となったようです。

通貨市場は、EU離脱協議を見極める為、比較的静かな動き

外国為替市場は、静かな動きとなっています。

通貨市場でも楽観的ムードが見られる為、安全資産の米ドルが下落し、豪ドル等のリスク通貨は最高値を更新しました。

しかしながら、殆どの通貨ペアは、狭いレンジ幅内での取引となっています。

ポンド相場への注目が集まっています。EU離脱交渉に関する異なる見解のニュースは、市場を若干混乱させました。

昨日、英国はEUとの離脱協定の一部を反故にする法案について、問題の条項の削除に合意しました。英国側は、交渉での誠意を見せる為、平和的譲歩をした形になります。

しかしながら、その後、EU側の主席交渉官が合意の可能性は非常に低いとの見解を示したことが報じられ、ポンドは下落に転じました。

本日のGMT1900には、ジョンソン首相と欧州委員会委員長の会談が予定されています。

ポンドの今後の値動きは、会談結果次第となるでしょう。

最近のEU離脱交渉の難航にもかかわらず、合意締結の可能性は依然として高いでしょう。

英国側は合意の公算が大きいと見なしており、EU側に譲歩の姿勢を示しています。

更に、経済への影響も考慮する必要があります。

経済が既にロックダウンの影響を受けている為、英国もEUも合意なき離脱は回避したい考えです。したがって、現在の所、荒い値動きになっていますが、ポンド相場は依然として上昇基調を継続するでしょう。

カナダ中銀の政策会合では、現行政策据え置きの模様

本日のその他のメインイベントは、カナダ中央銀行の政策発表になるでしょう。

今回の政策会合では、現行政策の据え置きが予想されていますが、若干楽観的見解が示される可能性もあります。

前回の政策会合後に発表された経済指標は、堅調な結果となっており、ワクチン承認のニュースが公表され、原油価格も上昇しています。

特に原油価格の上昇は、カナダの大規模な原油産業にとって明るいニュースです。

より楽観的見解が示されると、カナダドルは緩やかながらも、ポジティブな反応を示すでしょう。

大局的な流れとしては、今後のカナダドル相場は、株式市場と原油相場次第になるでしょう。最近のカナダドルとS&P 500は、カナダドルと原油相場と同様に、強い相関関係を示しています。

したがって、カナダドルの動きには、カナダの経済指標結果よりも、株式市場と原油価格の動きが材料視されるでしょう。

関連記事:XM(XMTrading)とは?

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座

XM口座開設は簡単3分

 

XMTrading(エックスエム)
XM公式サイト
Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。

リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分