XMFX–米消費者物価指数に冷静な反応、米ドル下落、株価上昇2021/04/14

XMFX

XMFX–米消費者物価指数に冷静な反応、米ドル下落、株価上昇2021/04/14

 

  • 債券市場は消費者物価指数の上昇を材料視せず、国債利回りが下落し、米ドルは3週半ぶり安値まで下落
  • テスラ株急騰により、S&P500は最高値更新、銀行の決算発表に注目
  • 米ドル安により他通貨が上昇、J&J製ワクチンへの懸念にもかかわらず円は上値の重い展開

米消費者物価指数上昇後の市場は冷静な反応

昨日に発表された米3月消費者物価指数に市場は大きな反応を示さず、インフレ上昇への懸念は市場で材料視されなかったようです。

主にガソリン価格高騰を背景に、米3月消費者物価指数は、2年半ぶり高水準まで上昇しました。

一方で、国債利回りが下落したことから、市場は今後数か月内のインフレ上昇見通しをほぼ織り込み済みのようです。

本日、10年債利回りは9ベーシスポイント下落し、米ドルインデックスを約4週ぶりの低水準まで押し下げました。

FRBはインフレが目標の2%を一時的に上回る見通しを示していますが、2020年春の世界的なロックダウン中の物価下落により、基本的には大きな影響はないとの見解を維持しています。

市場は、インフレのオーバーシュートは一時的な現象であるとのFRBの見解に納得し、利上げ見通しのリスクは織り込まれていないようです。

インフレの過度なオーバーシュートが引き起こされるか、或いは年内にはインフレのオーバーシュートが落ち着くか等を判断するには時期尚早でしょう。

米3月消費者物価指数は前年比0.6%増となり、前月比では2012年8月以来最大の上昇となりました。世界のビジネス指標はコスト上昇を示しており、蓄積された需要が消費を押し上げ、インフレ上昇の環境が揃いつつあります。

S&P 500は再度最高値更新、ハイテク銘柄の上昇

米ドルが下落する一方で、米消費者物価指数の予想内の結果が好感され、株価が上昇しました。S&P 500の終値は4141.59の最高値を更新しました。ダウ工業株よりも、ナスダック指数の上昇によって、米株式市場は上昇しました。ダウ工業株の終値は0.20%下落し、一方のナスダック指数の終値は1.05%上昇しました。

ハイテク銘柄で最も上昇したのはテスラ株で、8.60%の値上がりとなりました。電気自動車の製造拡大により、今後数四半期での売上高急増見通しがテスラ株急騰に繋がりました。

昨日、米食品医薬品局は、ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチン接種によって血栓が生じた事例により、接種の一時中断を勧告しました。接種は再開される見通しですが、米経済再開時期への懸念が浮上しました。

ジョンソン・エンド・ジョンソンのワクチンニュースは、昨日の循環株の回復に影響し、資金がハイテク株や成長株に流れました。本日より開始する米企業の決算発表を控え、米主要株価先物指数は若干上昇して推移しています。

豪ドルとNZドル上昇、パウエル議長の発言に注目

本日の通貨市場では、リスクオフの兆しは殆ど見られませんでした。豪ドルやNZドル等のリスク通貨は上昇幅を拡大させ、共に3週ぶり高値を更新しました。

ニュージーランド準備銀行は、現行政策の据え置き方針を発表し、サプライズ要因はありませんでした。

ポンドは対米ドルで上昇し、1.38ドル越えを達成しました。しかしながら、ユーロは若干下落しました。

ワクチンのネガティブなニュースにもかかわらず、円は対主要通貨で上昇しませんでした。日2月機械受注の脆弱な結果により、日経済回復に懐疑的な見方が広がり、円の上値が重くなったようです。

本日のメインイベントは、GMT17:00のパウエル議長の発言でしょう。

 

関連記事:XM(XMTrading)とは?

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座

XM口座開設は簡単3分

 

XMTrading(エックスエム)
XM公式サイト
Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。

リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分