XMFX–ECB政策会合、国債利回りへの対応に注目2021/04/22

XMFX–ECB政策会合、国債利回りへの対応に注目2021/04/22

  • ECB政策会合はユーロ高繋がらない模様―底堅い経済vs 国債利回りの上昇
  • カナダ中銀の量的緩和縮小決定でカナダドル急騰、早期利上げの兆し
  • 米株価回復、米企業の四半期決算継続

ユーロの方向性は、ラガルド総裁の発言内容次第

本日、市場の関心は、ECB政策会合に向けられるでしょう。先月の政策会合以来、状況に変化は殆ど見られませんが、あえて挙げるなら、経済回復の見通しが若干改善したことでしょう。

欧州の大部分でのロックダウン延長にもかかわらず、ユーロ圏PMI指数は予想外に好調な結果となっています。ワクチン接種スピードも加速しています。

経済見通し、及びワクチン接種スピードの回復を反映し、ユーロは大幅に上昇しています。

利回り上昇を回避する為に、ECBが資産買い入れのペースを上昇させているにもかかわらず、国債利回りも緩やかに上昇しています。

国債利回りは依然として高水準には達していませんが、ECBが望んでいる状況ではないでしょう。

すなわち、経済見通しの緩やかな改善は、金融市場の正反対の反応により、ECBの評価に繋がらない可能性があります。

市場の反応は、ラガルド総裁が量的緩和縮小によって、経済の明るい見通しにより重点を置くか、或いは、国債利回りの一段の上昇を回避する為に、慎重姿勢を維持するか次第となるでしょう。

どちらの場合でも、市場の大きな動きには繋がらないでしょう。

総じて、現在までに、ユーロのポジティブなニュースは、殆ど織り込み済みとなっています。

米国の経済回復は他国を大きくリードしている為、FRBがECBよりも早くに金融正常化に移行することは明確です。

しがたって、金利差は米国によって引き続き有利となり、ユーロ/ドルを取り巻く下振れリスクは継続するでしょう。

カナダ中銀の政策でカナダドル急騰

昨日、カナダ中央銀行は正式に金融政策の引き締めの方向に政策転換をしました。

市場の予想通り、量的緩和の縮小が決定されました。更に、2022年後半までのカナダ経済の停滞解消が示唆され、その時期までの利上げの可能性が開かれました。

中央銀行の政策発表後、市場は利上げ時期を再調整し、カナダドルは急騰しました。

注目すべきことは、カナダ中央銀行は、経済の停滞が2022年の第4四半期までではなく、2023年の第1四半期までに解消されると予測していることです。

1四半期の違いに過ぎませんが、暦上での効果が1四半期の違いによる影響を大きくさせるでしょう。

しかしながら、方向性は依然として明確です。カナダ中央銀行が利上げに踏み切る最初の中央銀行になるでしょう。

しがたって、コモディティ価格の上昇、ワクチン接種スピードの加速、及び米財政刺激策によるカナダへの好影響も考慮すると、カナダドルの見通しは明るいようです。

財政刺激策の効果、蓄積された需要の解放、及び米経済のオーバーヒートの現象により、夏或いは秋にFRBは方向転換を迫られる可能性があります。

その際には、カナダ中央銀行の方針が目安になるでしょう。

株価回復、原油価格は一段安

昨日、米株式市場は過去1週間の下げ幅を殆ど回復し、最高値付近まで上昇しました。

株価回復に繋がる主要なニュースはなく、一部の投資家が押し目買いに動いた模様です。

米企業の決算発表は継続し、本日には、インテル、アメリカン航空、及びAT&Tの決算が発表されます。

最後に、最近の需要と供給の見通し、及び新興国での感染の再拡大により、原油価格の上値が重くなっています。

関連記事:XM(XMTrading)とは?

 

成功への最短ルート
海外FX最大手XM(XM.com)

最高レバレッジ888倍

少額資金からのFX取引
億トレーダーが使っている口座

XM口座開設は簡単3分

 

XMTrading(エックスエム)
XM公式サイト
Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

XMTradingはJFSA(日本金融庁)の監視下にないため、金融商品提供や金融サービスへの勧誘と考えられる業務には携わっておらず、本ウェブサイトは日本居住者を対象としたものではありません。

尚、カード決済は、TPS Management Limited(住所:6 Ioanni Stylianou, 2nd floor, Office 202, 2003 Nicosia, Cyprus)により処理されます。

リスク警告: FXおよびCFD商品の取引は、お客様の投資元金を失う非常に高いリスクを伴います。
海外FX業者の外国為替取引(FX)は、すべての投資家に適しているわけではない高水準のリスクを伴います。レバレッジは一層大きなリスクと損失の可能性を生み出します。海外FX業者の外国為替取引(FX)を決定する前に、投資目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮し、当初投資の一部、または元金を失うことがあります。したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。外国為替取引(FX)に関連する、レバレッジ等のリスクを検討しましょう。

XM口座開設は簡単3分